赤嶋情報

アニメの感想、レビュー。ゲームのレビュー、攻略。たまに、経済や旅行ネタ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop
スーパーファミコンの風来のシレン攻略その5
今回はフェイの最終問題です。

まずは簡単な概要。

・食神のほこら、掛軸裏の洞窟、フェイの問題を50問
のすべてをクリアすると出現
・拾う巻物、草は未識別
・本編ではなかったアイテムが多数出現


目次

・注意事項
・攻略全般
・階層別攻略
・テクニック
・プレイ日記
・おわりに

続きを読む

スポンサーサイト
PageTop
スーパーファミコンの風来のシレン攻略その4。
今回は食神のほこらです。
この記事ははじめてクリアする人向けです。
99Fを目指す人のための記事ではありません。


まずは簡単な概要。

・ナオキのイベントとこばみ谷クリア後、竹林の村に出現
・初期装備にブフーの包丁(敵を肉にする)がある


目次

・注意事項
・攻略全般
・階層別攻略
・テクニック
・おわりに

続きを読む

PageTop

PageTop
風来のシレンの攻略です。
その1ではシリーズ全般に言えることが多いです。
以下の内容を実践するかしないかで、大きな差が出てきます。
「運が悪かった。」、「ローグライクは運ゲー。」
こういう言葉を良く聞きますが、そうとも言えないケースが
数多く見受けられます。

例えば、以下のことは運がないのが原因だと思いますか?

「大量のおにぎりを保有しているときにデロデロの湯の罠にかかった。」
「HPが低い時に、あと一撃で倒せる敵に攻撃を仕掛けたが空振り。
その後敵に返り討ちにされた。」
「余裕があるにもかかわらず敵から逃げ、正面から敵が来て挟み撃ちにされる。
あるいは眠りガスに引っかかる。」

違いますよね。
これらは運が悪いのではなく不注意のせいです。
そのため、すべて対処法があります。
攻略その1では基本的な戦略と戒め的なことが中心です。
読み終わった時には、どうして上の例がだめなのかわかると思います。


目次


①敵を知る
②アイテムを知る
③敵の出現分布を知る
斜め移動の活用
⑤状態異常に注意する
罠に注意する
無理をしない

特に赤字の項目がおすすめ。

続きを読む

PageTop
風来のシレンの攻略その2です。
今回は、こばみ谷(テーブルマウンテン)です。
ここは倉庫を使わずにクリアすると、
ボーナスがあります。
(白紙の巻物にかけるものが増える。
これを読むと部屋にいる敵全てが全滅します。)


目次
・攻略全般
・階層別攻略
・テクニック
・プレイ日記
・おわりに

続きを読む

PageTop
スーパーファミコンの風来のシレン攻略その3です。
今回は掛軸裏の洞窟です。
まずは簡単な概要。

こばみ谷とガイバライベントをクリア後に出現。
この洞窟では敵を罠にかけることができる。
(ワナ師の腕輪を装備しているとき。掛軸裏の初期装備。)
ただし、敵を罠で倒しても経験値が得られない。

以下はこの洞窟の攻略です。

続きを読む

PageTop
スーパーファミコンで出た
知る人ぞ知る伝説のゲーム。
投げつけれた無残なカセットを
目にした人も少なくないだろう。

この攻略メモは俺がドカポンをプレイする時に心がけていることである。


目次

・キャラ評価
・テクニック

続きを読む

PageTop
友情破壊ゲーム。
この言葉はドカポンを的確に表している。

このゲームを友人とプレイしていた時に、
友人がきれ、カセットをおもいっきりたたきつけられた。

ゆえに極めて危険なゲームである。
対象年齢を15歳以上に設定したほうが良いだろう。

ただし、内容的には非常に優れているゲームで面白い。


続きを読む

PageTop
スーパーファミコンの良作、それがスーパーマリオワールド。
ちなみに俺の中では名作、傑作ではない。

SFCの中でも比較的古いソフトだと思っていたので、
調べてみるとSFCの発売と同時に出たソフトだった。

「でっていう」初登場。

スーパーマリオワールド
スーパーマリオワールド


続きを読む

PageTop
クロノトリガーのストーリーはおかしい!!

時間ネタを扱うこの作品には、
突っ込みどころが数多く存在する。
(時間ネタにはこの問題はつきものです。)

クロノ・トリガー(特典なし)

今回はクロノトリガーのストーリーにあえて反逆する。


続きを読む

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。