赤嶋情報

アニメの感想、レビュー。ゲームのレビュー、攻略。たまに、経済や旅行ネタ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop
レビュー

超おすすめアニメ。原作はkey製作の恋愛シミュレーションゲーム
恋愛シミュレーションゲームが原作ということで、敬遠される方もいると思うが、視聴するとハマります。最終回は目から水が出てきました。

内容は、旅をしていた主人公、国崎往人が夏の海の街で不思議な女の子達と出会っていくというもの。

このアニメの特徴は、恋愛よりも感動を重視している点で、普通の恋愛シミュレーションゲームとは異なる。ヒロインたちは親との間に重大な問題を抱えており、それがヒロインたち、あるいは親の傷となっている。主人公、国崎往人はヒロインたちの傷に向き合い、それを解決していくように努力する。このアニメでは、この過程が丁寧に描かれており感動してしまう。

また、このアニメで流れる音楽がすごくいい。ヒロインたちが問題に直面しているときのBGMが悲しいもので、ヒロインの心情が伝わってくる。また、背景が非常に丁寧に描かれており、実際の場所にそっくりである。もちろん、キャラも可愛く描かれている。この丁寧な映像と音楽の相乗効果でストーリーをより感動的なものにし、素晴らしい作品になっている。

音楽

AIR オリジナルサウンドトラック
AIR オリジナルサウンドトラック

原作のサントラ。アニメで使われたBGMもある。
もちろんOP「鳥の詩」、ED「Farewell song」は収録されている。





Lia*COLLECTION ALBUM Vol.1 「Diamond Days」
Lia*COLLECTION ALBUM Vol.1 「Diamond Days」

AIRのOP「鳥の詩」、ED「Farewell song」、CLANNADのED「小さな手のひら」が収録されている。
それ以外にもいい曲がある。アマゾンで曲の試聴ができる。


原作

AIR
AIR

CERO C 15才以上対象なので安心

ストーリー

季節は夏。舞台は海の近くのきれいな町。
主人公、国崎往人(くにさき ゆきと)の特技は人形を操ること。
彼はこの特技で旅費を稼ぎ、旅をしていた。
そんな彼が訪れたこの町で不思議な少女、神尾観鈴と出会う。


キャストやスタッフ

公式ホームページ

放送期間:2005年1月6日 - 2005年3月31日
話数:12+特別編2+総集編1話


キャスト
国崎往人(くにさき ゆきと。主人公。人形使い。白髪。旅人): 小野大輔
神尾観鈴(かみお みすず。メインヒロイン。髪が長く金髪。): 川上とも子
霧島佳乃(きりしま かの。青髪。元気な子): 岡本麻見
遠野美凪(とおの みなぎ。黒髪。のんびり): 柚木涼香
神尾晴子(かみお はるこ。観鈴の母親。にぎやか。): 久川 綾
霧島 聖(きりしま ひじり。佳乃の姉。医者。まさにお姉さん): 冬馬由美
み ち る(小学生。おてんば娘。美凪の親友): 田村ゆかり


スタッフ
原  作: Key/ビジュアルアーツ
監  督: 石原立也
シリーズ構成: 志茂文彦
キャラクター原案: 樋上いたる (ビジュアルアーツ)
キャラクターデザイン:
総作画監督: 荒谷朋恵
美術監督: 鵜ノ口穣二
音響監督: 鶴岡陽太
音  楽: 折戸伸治
戸越まごめ
麻枝 准
音楽制作: Key
アニメーション制作:京都アニメーション




OP「鳥の詩」 作詞: 麻枝 准
作曲: 折戸伸治
編曲: 高瀬一矢(I’ve)
歌 Lia
国歌」としばしば形容されるほどよい歌。
音楽とともに流れる映像が非常にきれい。
空がテーマの曲。

ED「Farewell song」 作詞: 麻枝 准
作曲:
編曲: 戸越まごめ
歌: Lia
夕日の映像が印象的。


聖地
街並み
和歌山県日高郡美浜町

港町の光景、夕日がきれいな場所
兵庫県香住町

SUMMER編の聖地
福井県小浜市


各話リスト


第1話「か ぜ~breeze~」
第2話「ま ち~town~」
第3話「こ え~whisper~」
第4話「は ね~plume~」
第5話「つばさ~wing~」
第6話「ほ し~star~」
第7話「ゆ め~dream~」
第8話「な つ~summer~」
第9話「つ き~moon~」
第10話「ひかり~light~」
第11話「う み~sea~」
最終話「そ ら~air~」
特別編 前編「やまみち」
特別編 後編「あめつち」


感想を書くかも



AIR(アニメ)レビュー、感想 一覧
アニメ(感想) 一覧
関連記事
PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。