赤嶋情報

アニメの感想、レビュー。ゲームのレビュー、攻略。たまに、経済や旅行ネタ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop
生徒会役員共は初めてみたけど、
予想通りの内容。
世紀末オカルト学院はグロかった。

生徒会役員共第1話
世紀末オカルト学院第1話「マヤの予言」の感想です。

生徒会役員共(1) (少年マガジンコミックス)
生徒会役員共(1) (少年マガジンコミックス)

生徒会役員共


あらすじ

主人公、津田タカトシが去年まで女子高だった学校に入学する。
下ネタ中心のギャグアニメ。

感想

まあ、予想通りの内容でした。
原作者が書く漫画はみんなこんな内容だもん。

それにしても、下ネタが多すぎる。
下ネタを20分間、聞き続けるのはきつい。
俺には10分くらいが限界。


このアニメの感想は書きづらい。
来週も見るけど、感想は書きません。




世紀末オカルト学院

あらすじ

主人公マヤが学長である父の死をきっかけに、
オカルト学院に戻ってくる。


感想

アバンの意味が分からん。
最後に出てきた男は未来から来たということだから、
アバンの場所は未来ということか。
アバンには「ゲンドウ」がいました。

主人公は俺が苦手のきつい感じの女。
この子は好きになれないだろうな。

このアニメに出てくるモンスターは、気持ち悪かった。
特に緑の液体が。

そして、最後の首をはねるシーンはグロすぎです。
その後の首から変なものが出てくるシーンもきついです。


EDは何故か実写。


まだどんなアニメか分からないので視聴は継続。
来週も感想を書くかも。



次回 世紀末オカルト学院第2話
世紀末オカルト学院(感想)一覧

アニメ(感想、レビュー)一覧


関連記事
PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

生徒会役員共 #1 『桜の木の下で』『毎回続くのこの感じ?!』『とりあえず脱いでみようか』

女子高から共学になった桜才学園に通う、津田タカトシ。通学の電車の中でも、女子生徒ばかりとは羨ましいのか、悲惨なのかよく分かりません。

ゼロから 2010-07-09 (Fri) 11:33


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。