赤嶋情報

アニメの感想、レビュー。ゲームのレビュー、攻略。たまに、経済や旅行ネタ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop
レビュー

オタクの女子高生、泉コナタとその友達たちの日常を
描いたギャグアニメ。
原作は4コマ漫画。
そのため、単発のエピソードが集まって一つの話が構成されている。
このアニメはストーリーを楽しむのでなく、
サザエさんなどのように日常を楽しむアニメ。


特徴的な点の1つ目は、ネタの大半がオタクネタであるという点。
ゲーム、アニメ、ネトゲ、コスプレ、コミケなどオタクネタのオンパレード。

最初の方は淡々としているが後半になるにつれて、
テンポがよくなる。そして、ぶっ飛んでくる。
アニメの前半と後半で柊つかさのイメージがかなり変わります。

オタクの人はあるある感を、
オタクでない人でも未知の世界が楽しめる。
俺は知らない世界を楽しめて面白かった。


この作品の2つ目の特徴は萌え。
このアニメはむしろキャラ萌えがメインかも。
個人的には、柊かがみというキャラのツンデレぶりが好きだった。


萌えアニメが嫌いな人は、あまり馴染めないかもしれません。
ただ、俺は萌えアニメを敬遠していましたが、楽しめました。
このアニメを見てからこれもありかなと思うようになりました。
敬遠している人も、一度は見ることをお勧めします。
(最初は馴染めないかもしれませんが、
何話かみているうちに慣れてきます。)

俺は6話の夏休みの話、12話のコミケの話、
16話のバイトの話が好きです。


らき☆すた 1 通常版 [DVD]
らき☆すた 1 通常版 [DVD]


原作

らき☆すた (1) (単行本コミックス)
らき☆すた (1) (単行本コミックス)

ストーリー

「泉こなた」という重度のオタクがボケて、「柊かがみ」が突っ込みを入れる。
ボケ要因は「泉こなた」の他に、「柊つかさ」という大物がいる。

平凡の女子高生の日常を描いた作品といわれることがあるが、
全く平凡でないので注意。


キャストやスタッフなど

公式サイト

放送期間:2007年4月 ~ 9月
話数:全24話


キャスト

オタクの女子高生
泉こなた(いずみ):平野綾(涼宮ハルヒ、弥海砂)

柊姉妹
柊かがみ(ひいらぎ):加藤英美里(八九寺真宵、木下秀吉)
柊つかさ:福原香織(天江衣)

wiki
高良みゆき(たから ):遠藤綾(アンジェリーク、神凪いつき)

モブの男の大半:立木文彦(碇ゲンドウ)
モブの女の大半:くじら(大蛇丸、お登勢)

スタッフ
原作・キャラクター原案: 美水かがみ
(コンプティーク、コンプエースなどで連載されている4コマ漫画)
監  督: 山本寛(第1~4話)、武本 康弘(第5~24話)
シリーズ構成: 待田堂子
キャラクターデザイン・総作画監督:堀口悠紀子
美術監督: 田村せいき
音響監督: 鶴岡陽太
音楽: 神前暁
音楽制作: ランティス
アニメーション制作:京都アニメーション



OP「もってけ!セーラーふく」 
作詞: 畑 亜貴
作曲・編曲: 神前 暁
歌: 泉こなた(平野綾)、柊かがみ(加藤英美里)、
柊つかさ(福原香織)、高良みゆき(遠藤綾)

TVアニメ「らき☆すた」OP主題歌 もってけ!セーラーふく
TVアニメ「らき☆すた」OP主題歌 もってけ!セーラーふく



ED「エンディングテーマ集~ある日のカラオケボックス~」 

TVアニメ『らき☆すた』EDテーマエンディングテーマ集~ある日のカラオケボックス~
TVアニメ『らき☆すた』EDテーマエンディングテーマ集~ある日のカラオケボックス~


聖地
埼玉県 幸手(さって)市
埼玉県 春日部(かすかべ)市
埼玉県 北葛飾郡 鷲宮(わしみや)町
→2010年3月23日に合併し「久喜市」となりました。
(鷲宮神社は「わしみやじんじゃ」と読む。)

鷲宮町商工会ホームページ
とても商工会のホームページには見えません。
むしろ、アニメ公式サイトに近いです。
らき☆すたが町おこしに大きく貢献しているため、
このようなページになったのでしょう。
聖地巡礼を考えている方は一度目を通しておくといいかもれません。


*聖地巡礼の注意
らき☆すたは有名なので、近隣住民の理解は多少あるかもしれませんが、
それでも不快に思っている方はいます。
自分の地域にカメラを持った不審者がうろうろしていたら、
嫌な気持ちになりますよね。
聖地巡礼をする際は、
近隣住民の方の迷惑にならないよう十分注意してください。
特に、個人宅をとる行為はトラブルのもとになるので避けてください。
最悪な場合、訴えられます。

[聖地巡礼]らき☆すた 鷲宮編:鷲宮神社を訪問しました。
[聖地巡礼]らき☆すた 幸手編


各話リスト

各話リスト:
1話「つっぱしる女」
2話「努力と結果」
3話「いろいろな人たち」
4話「やる気の問題」
5話「名射手」
6話「夏の定番」
7話「イメージ」
8話「私じゃなくても旺盛」
9話「そんな感覚」
10話「願望」
11話「いろんな聖夜の過ごし方」
12話「お祭りへいこう」
13話「おいしい日」
14話「ひとつ屋根の下」
15話「いきなりは変われない」
16話「リング」
17話「お天道様のもと」
18話「十人十色」
19話「二次に本質あり」
20話「夏の過ごし方」
21話「パンドラの箱」
22話「ここにある彼方」
23話「微妙なライン」
24話「未定」



アニメ(感想、レビュー)一覧
関連記事
PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。