赤嶋情報

アニメの感想、レビュー。ゲームのレビュー、攻略。たまに、経済や旅行ネタ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop
名雪編に入るとみせかけて、
あゆルートに入る。
名雪は無視ですか。

第19話「ふれあいの練習曲~étude~」
第20話「別れの夜想曲~nocturn~」
第21話「君のいない輪舞曲~ronde~」の感想です。


Kanon 7 [DVD]
Kanon 7 [DVD]

第19話「ふれあいの練習曲~étude~」の感想

あらすじ

あゆとの過去が分かってくる。

感想

祐一が名雪に好きな人を聞いていました。
彼はどれだけ鈍感なんだ。
さすが、ギャルゲの主人公。

北川の話によると栞はまだ生きているようです。
前回の最後は何だったんだ。

序盤、名雪が活躍したんで、今度は名雪のエピソードに入るのかと
思ったら、あゆルートに入っていく。
名雪は完全に無視するつもりか。
ヒロインの中で一番、不遇な扱いを受けていますね。



第20話「別れの夜想曲~nocturn~」の感想

あらすじ

あゆと恋人になる。

感想

タイトルの別れを見ると嫌な予感がします。

あゆの学校の話は、聞いてはいけない気がします。
聞いてしまうと、魔法が解けて、あゆがいなくなってしまいそうです。

名雪さんが仕事をしていたことに驚いた。
この家庭も謎です。


Bパートの後半で、祐一があゆの学校を見にいってしまいます。
今の幸せが崩れてしまうと、祐一は思わなかったのか。
それとも、怖いながらも勇気を出して見に行ったのかな。
予想通り、あゆあゆが消えてしまいました。



第21話「君のいない輪舞曲~ronde~」の感想

あらすじ

祐一は幸せから、不幸のどん底に落ちる。

感想

学校ってそういうことだったのか。なるほど。

あゆの存在感がありすぎて、名雪はヒロインになれません。
名雪は祐一のことが好きらしい。
しかし、名雪はあゆには勝てないと悟り、諦めてしまう。
母親には単なる家族と言われ、雪うさぎのことも祐一は忘れている。
さすがにこれは酷すぎだろ。

真琴もあゆもいなくなって、水瀬家もずいぶんしんみりしてしまったな。

Bパートの最後を見ると、Keyって不幸のどん底にたたき落とすのが得意だなって
つくづく思います。ただ、話にはますます引き込まれました。




次回(最終回) Kanon第16話~第18話の感想
前回 Kanon第16話~第18話の感想
Kanon(京都アニメーション版)レビュー、感想 一覧
アニメ(感想、レビュー)一覧

関連記事
PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。