赤嶋情報

アニメの感想、レビュー。ゲームのレビュー、攻略。たまに、経済や旅行ネタ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop
13、14話がことみ編。
15話から再び演劇部の話に戻る。

第13話「思い出の庭を」
第14話「Theory of Everything」
第15話「困った問題」の感想です。


CLANNAD 5 (初回限定版) [DVD]
CLANNAD 5 (初回限定版) [DVD]

第13話「思い出の庭を」の感想

あらすじ

ことみと岡崎は過去に出会っていた。

感想

学者の家庭ってのは、どうも馴染めない。
一番しっくりこないのは、論文が消失したってところ。
研究していた施設にあるデータや研究メンバーの話から、
なんとかなると思うんだよね。

昔の家に戻すことで、ことみを両親の死から立ち直らせる
ことが、できるのかな。




第14話「Theory of Everything」の感想

あらすじ

岡崎はことみを立ち直らせようと頑張る。

感想

岡崎って、「ことみ」にとってあんな重要な位置づけだったの?

人形が旅するってのは壮大な話だ。
ただ、論文ってのはやっぱり、しっくりこないな。

ことみのエピソードは他のエピソードと比べ異質な感じがします。



第15話「困った問題」の感想

あらすじ

演劇部の再建を目指す。

感想

いつのまにか、夏服になってる。
しばらく凍結していた演劇部の再建をはじめる。
風子、ことみの話で忘れかけていました。

妹キャラは、いつも田村ゆかりさんですね。

今回、合唱部の連中が出てきました。
この件に関しては俺も春原と同意見です。
そんな簡単に演劇部の再建を諦められないでしょ。


風子が再び出てきました。しかも、春用の服で。
時間が止まってるってことかな。


今回の春原のホモ疑惑は面白かった。
春原が岡崎との関係をほのめかせる発言が笑えた。
岡崎をかばう渚は可愛かった。



次回 CLANNAD(アニメ1期)第16話~第18話
前回 CLANNAD(アニメ1期)第10話~第12話
CLANNAD(アニメ1期)のレビュー、感想 一覧
アニメ(感想、レビュー)一覧
関連記事
PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。