赤嶋情報

アニメの感想、レビュー。ゲームのレビュー、攻略。たまに、経済や旅行ネタ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop
16~18話はものすごくいい話です。
人生というドラマを見ているようで感動してしまいました。


第16話「白い闇」
第17話「夏時間」
第18話「大地の果て」の感想です。


CLANNAD AFTER STORY 6 (初回限定版) [DVD]
CLANNAD AFTER STORY 6 (初回限定版) [DVD]



第16話「白い闇」 の感想

あらすじ

渚が汐を出産する。

感想

幻想世界にも冬が訪れていました。


芳野さんも音楽活動を再開しました。
どんどん世界が変わっていきますね。

正月に集合したCLANNADメンバー。
春原の父親になるっていうのは天災みたいだって発言は酷い。
本当に岡崎達ははるか彼方にいってしまった感じがします。
ことみもガンガン伏線を張ってきますね。


最悪な状況っての重なるもんですね。
とうとう恐れていた事態が起きてしまった。
最悪な運命となってしまった。
この話は見ててつらかった。



第17話「夏時間」 の感想

あらすじ

渚が死んだあと、岡崎は再び灰色の生活を送り始める。

感想

渚が出ているOPを見ると涙が出そうになります。

岡崎は父親のようになってしまった。
岡崎も酒、たばこ、パチンコに溺れるようになってしまった。
確かに一人でいても、寂しいだけで全く面白くないのは分かる。
だが、育児放棄をしている岡崎は最悪な父親です。
早苗さんとおっさんは激怒してもいいはずなのに、
文句を言わずに育てている。
いい人すぎます。さすがに岡崎に育てさせるべきだろう。
ああ、でもあの状態の岡崎が育てていたら、汐は不幸になっていたか。


今回は最低の父親の話でした。
5年間も娘にロクに会ってないとはね。
しかも、実の子供がいる前でたばこを吸う。

汐は岡崎にほめてもらおうとするが全く気付かない。
父親として過ごした時間がほとんどないから仕方ないけど。


今回、汐が登場しました。これが初登場ではないですよね。
1期に20回以上登場してますよね。OPで。
一体何を考えて1期のOPを作っていたのでしょうか。
今回の最後のシーンもEDと重ねてきました。
こういう遊びが好きなんでしょうね。

俺は「汐留」って地名を見るたびに、「うしおどめ」って読みそうになります。



第18話「大地の果て」の感想

あらすじ

岡崎と汐は旅行に出かける。

感想

岡崎は母親とその子供の姿を見てイライラしたみたいですね。
まあ気持ちは分かるけど。
汐はやっぱり寂しかったみたいだね。

岡崎が汐にロボットを買った時、何考えてんだこいつって思ったけど、
このロボットは幻想世界の伏線か。
岡崎は汐の気持ちを全く理解できません。
こんな奴だったけ。

汐はお花畑を駆け巡ります。
1期のOPで出てきたシーンはここか。
ようやく、つながった。

そして、岡崎が父親の母に会って親父の苦労を知る場面は凄く良かった。
あの親父は本当はいい父親だったんだ。
話を聞いているうちに涙があふれてきました。
その父親の話を聞いて、父親になろうと決心した岡崎の姿には感動した。
人の人生の深さを感じました。


今回の話はかなりクオリティが高かったと思います。



次回 CLANNAD ~AFTER STORY~(アニメ2期)19話~21話の感想
前作 CLANNAD ~AFTER STORY~(アニメ2期)13話~15話の感想
CLANNAD ~AFTER STORY~(アニメ2期)レビュー、感想一覧
アニメ(感想、レビュー)一覧
関連記事
PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。