赤嶋情報

アニメの感想、レビュー。ゲームのレビュー、攻略。たまに、経済や旅行ネタ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop
レビュー

ジャンルは一応、ホラー、ミステリーである。
(ホラーであるが全く怖くない。むしろシュール。)
原作はない。(オリジナル)

内容は、恨みを持つ人が地獄少女に依頼し、
地獄少女が成敗するというもの。

基本的に1話完結。(終盤のみ、数話完結)
地獄少女を中心とした主要キャラ以外、毎回メンバーが変わる。

地獄少女と言うだけあって、成敗の仕方は地獄流。
ターゲットは地獄少女とその仲間によって、
お仕置きされ、地獄に流される。
また、依頼した人も死んだ後に永遠に地獄で苦しむことになる。
(人を呪わば穴二つ。地獄少女は依頼を受ける際にそれを告げる。)
依頼人はターゲットから人生を台無しにされる
レベルのいじめや嫌がらせを受け、地獄少女に頼んでしまう。

1期は、2期や3期と比べ嫌がらせのレベルが半端ない。
ターゲットは正真正銘のクズぞろいである。
依頼人、ターゲットは小学生から大人まで様々で、
特に大人連中の嫌がらせは最悪である。
(悪質な犯罪レベルのものが揃っている。)
見ているだけで、こっちまで鬱になるレベルである。

地獄少女は、1期の最初のころは真面目にお仕置きするが、
徐々にお仕置きが変な方向に向かい、お笑いと化す。

20話はルルーシュに似たキャラが登場したお笑い回で面白い。


必殺仕事人や水戸黄門などの勧善懲悪な話が好きな人のオススメ。
(このアニメは必殺シリーズを意識して作られたらしい。)


地獄少女 1 [DVD]
地獄少女 1 [DVD]

ストーリー

地獄少女こと、閻魔 あいが、
恨んでいる人に代わって晴らせぬ恨みをはらす。
基本的に、人におとしめられた人が地獄少女に依頼をし、
地獄少女がその人に代わって成敗する。

キャストやスタッフなど

公式サイト

放送期間:2005年10月4日 ~ 2006年4月4日
話数:全26話


キャスト

地獄少女
閻魔 あい(えんま):能登麻美子(藤堂志摩子、一ノ瀬ことみ、四方茉莉)

三藁(さんわら)
輪入道(わにゅうどう):菅生 隆之(雷禅、ジェイ)
一目連(いちもくれん):松風 雅也(魅上照)
骨女(ほねおんな):本田 貴子(青山ハジメ)


スタッフ
原  案:: わたなべ ひろし
(オリジナルアニメ)
監  督: 大森 貴弘
シリーズ構成: 金巻 兼一
キャラクターデザイン:岡 真里子
総作画監督: 相澤昌弘恵
美術監督: 菱沼由典
音  楽: 高梨 康治/水谷 広実
アニメーション制作:Studio DEEN



OP「逆さまの蝶」
作詞 : SNoW・山野英明
作曲 : SNoW・進藤安三津
編曲 : 進藤安三津・藤田謙一
歌:SNoW


逆さまの蝶
逆さまの蝶


ED「かりぬい」
作詞 : 三重野瞳
作曲・編曲 : 西田マサラ
歌 : 能登麻美子


聖地
不明

各話リスト

各話リスト:
1話「夕闇の彼方より」
2話「魅入られた少女」
3話「汚れたマウンド」
4話「聞こえぬ叫び声」
5話「高い塔の女」
6話「昼下がりの窓」
7話「ひびわれた仮面」
8話「静寂の交わり」
9話「甘い罠」
10話「トモダチ」
11話「ちぎれた糸」
12話「零れたカケラ達」
13話「煉獄少女」
14話「袋小路の向こう」
15話「島の女」
16話「旅芸人の夜」
17話「硝子ノ風景」
18話「縛られた少女」
19話「花嫁人形」
20話「地獄少女 対 地獄少年」
21話「優しい隣人」
22話「悔恨の雨」
23話「病棟の光」
24話「夕暮れの里」
25話「地獄少女」
26話「かりぬい」




アニメ(感想、レビュー)一覧
関連記事
PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。