赤嶋情報

アニメの感想、レビュー。ゲームのレビュー、攻略。たまに、経済や旅行ネタ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop
ローゼンメイデンの4~6話。
新キャラの翠星石が登場します。

第4話「翠星石 Jade Stern」
第5話「階段 Die Treppe」
第6話「涙 Tränen」の感想です。

ローゼンメイデン 2 [DVD]
ローゼンメイデン 2 [DVD]

第4話「翠星石 Jade Stern」の感想

あらすじ

新キャラ、翠星石がジュンの家を訪ねてくる。
翠星石の力でジュンの心の中を冒険する。

感想

真紅は他のローゼンたちに好かれていますね。
真紅は女王様気質ではあるけど、
何だかんだで思いやりがあるから慕われるのは当然か。

ジュンの心の中は灰色でゴミゴミした世界。
ジュンは子供のころから塾に通っていた勉強キャラみたい。
真紅様は家来のジュンをものすごく心配している。
翠星石のおかしな様子に気に掛けているみたい。
真紅はローゼンの中でも一番、人の心が分かるいい人形。




第5話「階段 Die Treppe」の感想

あらすじ

ローゼンたちはみんなでケーキを食べるが、翠星石が雛苺のイチゴを
食べてしまう。それがきっかけで、雛苺は2階にたてこもってしまう。
のりは、雛苺を連れ戻せなかったら夕飯の「はなまるハンバーグ」は、なしと告げ、真紅と翠星石は必死になって雛苺を説得しようとする。

感想

のりはジュンのことがかなり足かせになっているようで、
告白も受けられないようです。親がいないってのはきついですね。


今回は登場キャラ全員の顔がいい意味で崩れていました。
いやぁー、すごい回だった。どこかのギャグアニメみたいでした。
いつも、冷静な真紅様も崩壊。クンクンや食べ物には異常に弱いみたい。
いいものが見られてよかった。



第6話「涙 Tränen」の感想

あらすじ

雛苺が水銀燈にさらわれる。
真紅は雛苺を救出するために、水銀燈の世界に向かう。

感想

最近デレてきて、可愛くなった真紅様が倒れてしまうという結末に。
はやく復活して、あのツンデレを見せてくれないかな。

今回の真紅は怖い話のせいで、一人きりになるのを恐れるという
可愛い面を見せてくれました。無言でジュンについて行き、ジュンに
指摘されると、ツンの部分を見せてくれました。

部屋に戻ると、真紅様はジュンに窓を開けるように命令。
ジュンとしては、普通に生活してる学生の声を聞くのがつらいのでしょう。

そして、今回は水銀燈が登場。
彼女は残酷な性格で、ローゼンの中でも浮いています。

水銀燈がピエロの人形を切り刻んだ時の真紅の顔が衝撃的だった。
あれはすごい。真紅の人を思いやる心は抜きんでてます。
普段ツンツンしているけど、心があるのは素晴らしい。
家来を単なる駒と見ないところもいい。


ジュンは、ミーディアムの力を発揮したり、裁縫を披露したりと
株があがってきています。少しずつ、変わってきているんでしょうか。



次回 ローゼンメイデン 7~9話の感想
前回 ローゼンメイデン 1~3話の感想
ローゼンメイデン(レビュー、感想)一覧
アニメ(レビュー、感想)一覧

関連記事
PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。