赤嶋情報

アニメの感想、レビュー。ゲームのレビュー、攻略。たまに、経済や旅行ネタ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop
概要
コミックマーケット78の1日目。
この日は、そこそこ混んでいたが、C76の2日目と比べると、
はるかに平和でした。人気ジャンル、ヘタリアは他と比べると、
かなり混んでいたが、渋谷や新宿の混雑レベル。
東方のカオスレベルには、ほど遠かった。
(あそこは、いきたい方向に行くことすらできないレベル。)

以下に続く

国際展示場到着まで


行った時間が遅かったため、りんかい線の乗客は多くなかった。
9時40分くらいに、国際展示場駅に到着。
電車から降りた瞬間、世界が変わったのを感じた。
アニメやゲーム関連の大量のポスター、
明らかに一般の人と違うオーラを放つ人の山。
そして、その人たちを平然とさばく駅員の方。
この異常な光景を目にすると、コミケに来たって感じがする。
駅前のサンクスでは、デュラララのグッズを販売していた。
もちろん、店員の方は慣れていた。



入場まで

俺が会場に着いた時、左(東)に誘導された。
(なぜか、右(西)には行けなかった。)
途中の横断歩道は大混雑していた。(信号が短い。)
結局、列の最後尾(東駐車場のじゃり)についたのが10時15分くらい。
つまり、駅を出てから最後尾につくまで、35分もかかったのだ。

もちろん、入場規制がかかっているため、入場ができない。
その場でしばらく待つことになる。


幸いなことに、コミケ1日目は曇りであり、風が吹いていたため、
あまり暑くはなかった。(汗が引くくらい、涼しかった。)
上空には、気球(イラストがある)やヘリコプターが飛んでいた。

結局、一時間以上待たされた。
(列の移動がはじまったのが11時20分くらい。
会場入りは、11時30分くらい。)
ということは、駅に着いてから会場に入るまで1時間50分。
かなり時間がかかってますね。
(ちなみに、入場規制が解除されたのが12時くらい。)



サークル
大手サークルが長蛇の列というのは、いつも通り。
列はかなり長く、30分以上は当たり前。
ただ、端から端まで伸びている列には驚いた。

今回の男女比率は、女が7、男が3くらいだった。
噂のヘタリアは、ほぼ女性。
他のエリアと比べると、かなり混雑していた。
まあ、移動ができるので問題ないレベルです。



コスプレ
けいおんや東方のコスプレが多かった気がする。
東方は霊夢が多かった。
(ちなみに、東方は女装が多かった。)
他には、薄桜鬼、ワンピ、ドラゴンボール、荒川など。
分からないのは多数。

なぜか一眼レフで撮影している人が多い。
携帯で取っている人はほとんどいない。
(一眼レフの人は、濃い人が多かった気がする。)
露出度が高いコスプレなどの人の周りは、
一眼レフを持った男で一杯だった。
(これは毎回目撃するけど、引いてしまう。)



他に気になったこと
・たまに異臭を放つ人がいた。
(みんな汗かいてて臭いんだけど、際立ってる人がいた。)
・帰りのりんかい線で、大量に乗っている異様な人達の姿を目撃した人の驚きの表情と、軽蔑のまなざし。
・アニメキャラクターなどが描かれた紙袋を平然と持っている人。
(周りの一般人が、引いてました。)


おわりに
一日目は前哨戦って感じで、比較的、平和でした。
二日目は、東方という化け物ジャンルが存在する上に、東方の新作が出る。
超カオスになる気がする。ただ、上海アリス幻樂団様が隔離されているため、
分散効果は期待できそう。
ところで、東方の新作は結構面白そうです。
(絵はいつもと違い、比良坂真琴さんらしいです。)



コミックマーケット(コミケ)とは
[日記]コミックマーケット78(C78) 準備編
[日記]コミックマーケット78(C78) 2日目~東方~
[日記]コミックマーケット78(C78) 3日目(最終日)
関連記事
PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。