赤嶋情報

アニメの感想、レビュー。ゲームのレビュー、攻略。たまに、経済や旅行ネタ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop
概要
コミックマーケット78の2日目。

1日目より、人がかなり増えた気がする。
そして、東方は予想通りの混雑っぷり。
特に壁際は満員電車並みの混雑で、人の流れに乗らないと移動できない。
館内は大混雑で、ゆっくり見てる余裕がない。

しかし、12時には入場規制が解除される。この頃から、シでもほとんど並ばずに買えるサークルが現れる。13時過ぎには、かなり落ち着きを見せる。その一方で、コスプレ広場はかなり混雑していた。

予想より、混雑していなかった。
(C76の2日目と比べると明らかに楽だった。)

以下に続く

入場まで
りんかい線にはわりと人が乗っていた。
東京テレポート(お台場)で下りる人はわずか。
下りた人は、「この人たちはどこに行くんだろう?」って顔をしていた。

駅を降りてから、東駐車場に向かう。
最後尾に着いたのが8時30分。
曇りであったため、それほど暑くなかった。

会場の時間(10時)になるが、入場できない。
結局、会場に入ったのは10時50分くらいだった。


会場内


とりあえず、東方(東5、6)に向かう。(東1では、東方の新作。)
東方では一方通行の規制がかかり、
東6に行くためにはいったん外に出る必要があった。
(東6から5には行けるが、東6に行くためには、
外(壁サークルの列があるところ)から、迂回する必要がある。)

東6の内部は、超カオス。
特に壁は満員電車並みの混雑。(待機列並み)
人の流れに乗らないと移動すら出来ない。
館内は大混雑で、買うことすら困難。
買い物を楽しむ余裕は全くなかった。
外に出て、壁サークルに並んで待っている方がはるかに楽。

しかし、入場規制の解除は12時と意外にはやかった。
シの大手でも、ほとんど並ばずに買えるところが出てくる。
13時を過ぎると、人がだいぶ減り、移動がかなり楽になる。
大手でも、新刊が残っているところが結構あった。
他のエリアは東方に比べると、すいていた。
13時半頃の東西の移動は超余裕だった。

14時過ぎにコスプレ広場に向かう。
ここは大混雑。長時間居られる場所ではない。
コスプレは様々だったが、東方、初音ミクが多い印象。
東方は、レミリア、チルノ、諏訪子、霊夢、アリス、魔理沙、パチュリー、早苗を見かけた。
東方以外だと、ナルト、テニプリ、ドラクエなどを見かけた。
(分からないコスプレが多かった。)
相変わらず、セクシーなコスプレに男が群がっていた。


水上バスの駅の近くで、通車ショーみたいのをやっていた。
尊敬に値する通車ばかり。近くで見ると、かなりの迫力だった。
いろいろなキャラがいたが、初音ミクが多かった。


おわりに
午前はかなり混んでいたが、午後はそうでもなかった。
明らかに、去年より楽だった。
小学生や中学生はいたが、意外に少なかった気がする。

2日目は一般人が多かったという印象。
しかし、3日目は紳士の日。
会場内はディープな人で埋め尽くされるだろう。




コミックマーケット(コミケ)とは
[日記]コミックマーケット78(C78) 準備編
[日記]コミックマーケット78(C78) 1日目
[日記]コミックマーケット78(C78) 3日目(最終日)
関連記事
PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。