赤嶋情報

アニメの感想、レビュー。ゲームのレビュー、攻略。たまに、経済や旅行ネタ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop
概要
10時40分に来た時には、すでに並ばずに入れる状態だった。
会場内はかなりの大混雑だが、どこも東方エリアほどひどくはなかった。
島はゆっくり見られるレベル。

先に入った人たちは、壁や外でおとなしく並んでいました。
訓練された紳士の皆さんは最短距離で目標に向かうという、
無駄のない動きをマスターしていたようです。
(人数はかなり多いけど、あてもなくブラブラする人がそれほど多くないから、カオスにならない。)
壁やシャッター前は、かなりきつかったけど、島は大したことなかった。
午後になると、大手サークルのものが全く買えなくなった。

コスプレ広場は、2日目より人が少なくて楽に移動することができた。
特に大きな問題が、起きることはありませんでした。


以下に続く

入場まで

会場に行く前に聖地による。

秋葉原(コミケ3日目の朝)
9時30分頃の秋葉原

聖地は落ち着いていたが、
とらのあな(同人ショップ)の中は、すでに結構人がいた。


秋葉原を出発し、ビッグサイトに向かう。
新木場を下りたときは、それらしい人がいなかったが、
りんかい線に乗り換えると、同士が集まってきた。
国際展示場で下車。(10時40分に到着)
このとき、車内にいた、おばさんが白い目で怪しげな集団(俺ら)を見ていた。

外に出ると人の山。
最後尾を探すと、最後尾は移動してるとのこと。(=入場フリー)
大勢の人がビッグサイトへの階段を上る光景は見る価値あり。
この光景を見るだけで、ワクワクしてきた。


会場内

会場(東館)はかなり混んでいた。(といっても、繁華街レベルの混み。)
東方ほど、カオスになっているところはなかった。
(人気のあるサークルが分散し、人が一カ所に集まらないため。)
島(一般サークル)は、
それほど混雑していることはなく、立ち読みが余裕で出来た。

しかし、壁(大手サークル)は大混雑。
シャッター前(超人気サークル)を中心に、長蛇の列が出来ていた。
(東方の壁に並んでいた人の数より明らかに多かった。)
しかし、列はかなりきれいで、マナーの悪い人も見かけなかった。
訓練された人が多いのか、タオルを頭に巻いている人や
帽子をかぶって暑さ対策をしている人がほとんどだった。

壁はいつも通り、12時過ぎから売り切れるところが現れ、
13時にはほとんどの人気サークルは完売となった。
15時頃になると、壁はほとんどのサークルが完売。
お誕生日席も完売が多かった。
サークルの人達も撤収ムード。


コスプレ

13時30分過ぎにコスプレ広場に向かう。
2日目よりも、明らかに人が少なかった。

コスプレの種類は、かなり豊富。
化物語、らき☆すた、ミミック、ハルヒ、けいおん、東方、ハガレン、AB、
エヴァ、ひぐらし、うみねこ、初音ミク、ゾーマ、オオカミさんや
露出度の高いコスプレなどを見かけた。
多めだったのが、東方、AB、けいおん、エヴァ、うみねこ、初音ミク。
東方だと、腋巫女、⑨が多かった気がする。
星連船のキャラは見かけなかった。
ゆゆ様や、ゆかりんを探したが見つからなかった。
面白いコスプレや、クオリティが高いコスプレの人もわりといた。
写真がたっぷり撮れたので個人的には大満足だった。


コミケ後の秋葉原


16時ごろの秋葉原は、いつもよりすいていた印象。
しかし、同人ショップの中は人がかなり多かった。
17時ごろになると、コミケ帰りの人が来たせいか、どんどん人が集まってくる。
大混雑になる前に、おとなしく帰宅することにした。


コミケの面白み

20万人近い人が参加する、このイベントの規模の大きさには驚く。
徹夜が5千人以上、始発前にも関わらず1万人以上の人が集まる。
(4時30分から並べる。
近くにホテルをとると、徹夜しなくても並べる。)
始発で遅いというのが信じられない。
(ただ、始発と徹夜はそんなに変わらないと言われている。)
朝から何万人もの人が並んでる光景は見もの。

中に入ると、長い列に並ぶ必要があるが、長い列を見ると「これだけの人が、このサークルを支持しているのか。」と安心感と誇りにつながる。苦労して、目標のものを手に入れる喜びもある。島では、新規開拓の喜びや自分が好きなジャンルのファンに会える喜びがある。

また、こんなに多くものコスプレが見られるイベントはコミケくらいしかない。好きなキャラクターのコスプレを見るとテンションがかなり上がります。秋葉原のメイド喫茶に行くよりも、面白いと思う。大量のコスプレ写真は思い出になります。

疲れるイベントだけれども、アニメやゲームが趣味な人には楽しめるイベントだと思います。


おわりに

いやぁー、面白いイベントだった。
これだけの人が集まると祭りみたいな気分になりますね。
よく過酷なイベントだというけれども、対策をとれば何とかなりますね。
(ゴールデンウィークの観光地が大丈夫なら、問題ないと思う。)
今回は、大問題が起こらず、涼しい日が多く、東方以外はそれほど混雑がひどくなかった。コスプレの写真も一杯取れたので大満足です。

(追記)
コミケ後に「焼けたね。海でも行ったの?」と人から言われます。
まあ、ある意味、海なんだけど。



コミックマーケット(コミケ)とは
[日記]コミックマーケット78(C78) 準備編
[日記]コミックマーケット78(C78) 1日目
[日記]コミックマーケット78(C78) 2日目~東方~
関連記事
PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。