赤嶋情報

アニメの感想、レビュー。ゲームのレビュー、攻略。たまに、経済や旅行ネタ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop
2010年8月中旬にらき☆すたの聖地の一つ、幸手(さって)を巡礼。
幸手は「こなた」の故郷。
美水かがみ先生の出身地でもある。

場所
埼玉県幸手市
埼玉県の北東
柊家の神社、鷲宮のとなり
権現堂堤(ごんげんどうつつみ)という桜の名所がある。

アクセス
新宿から
新宿→大宮(JR湘南新宿ラインなど 450円)
大宮→春日部→幸手(東武 400円)
1時間20分

東京駅から
東京→日暮里→北千住(JR 210円)
北千住→幸手(東部 500円)
1時間10分

幸手と鷲宮は近いが電車だと時間がかかる。
幸手→東武動物公園→鷲宮(東部 300円)
30分

以下に続く

休日に訪問。鷲宮より、人が多かった。
(きまぐれスタジオ美水かがみギャラリー幸手(美水かがみ先生の旧自宅、こなたの家のモデル)の運営日は毎週土・日、祝日。しかし、10月からは運営日などが変更になるらしい。)


幸手駅
幸手の駅前。お祭りに行くときに使われたカットらしい。
こなたの家はここから徒歩30分くらい。


幸手
幸手の街。けっこう、きれい。
途中で、きまぐれスタジオのチケットを買う。

親父がのぞいていた場所
途中にこんな場所が。
親父はここから学生がくるのを見ていました。(op)

こなたダンス
こなたがダンスを踊っていた田んぼ。(op)
何にもないところに見えますが、
すぐ近くに住宅があります。
きまぐれスタジオは、この後ろ。
桜で有名な、権現堂堤は奥に見える木。(たぶん)

権現堂堤
きまぐれスタジオより先に権現堂へ。
ソメイヨシノ。桜の季節じゃないので、こんな感じ。


ここから、きまぐれスタジオに向かう。
この建物は、普通の住宅地の中に存在していました。
きまぐれスタジオは、まさにこなたの家でした。
巡礼者は、思ったより少なかった。
というか、1時間の間に2~3人しか見かけなかった。
鷲宮神社の方が人が多かったな。

帰りはめんどいから、バスで。
(バスはあまりこないので注意。)


おわりに
きまぐれスタジオへの訪問者は予想以上に少なかった。
運営日とチケットの発売場所が決まっているので、必ずチェック。
鷲宮も近いから、一緒に行くといいかも。


[聖地巡礼]らき☆すた 鷲宮編

アニメ(レビュー、感想)一覧

関連記事
PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。