赤嶋情報

アニメの感想、レビュー。ゲームのレビュー、攻略。たまに、経済や旅行ネタ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop
レビュー


ジャンルはオカルトをテーマにした学園コメディ
内容は未来からやってきた文明と主人公のマヤが世界を救うために
「ノストラダムスの鍵」を探しまわるというもの。
が、基本的には主人公の周りで起こるオカルト現象を解決していくだけ。
2話完結の話が多いところが特徴的。脚本家がテーマに沿って作品を作っているらしい。
そのせいで、回によって雰囲気ががらっと変わる。感動的な話、コメディなど話は様々。

良かったところは、ヘタレだった文明の成長が丁寧に描写されているところと、
徐々にマヤとの仲が良くなっていくところ。
そして一話一話が丁寧。ダラダラしていなし、早すぎて分からないということがない。
演出も丁寧で人間の感情が伝わってきた。また、作画も綺麗。

逆に、悪かったところはメインストーリーがないがしろにされているところと、
メインキャラ以外の扱いがちょっと適当だったところ。ほとんどの話は本筋に不要だった。
メインキャラ以外は本筋で大きな活躍をすることはない。
あと、後半の展開が強引だったところも問題。

全体的にはかなりよかった。ストーリーは少々強引なところもあったが、人間が成長していく過程や主人公が徐々にデレてくる過程が丁寧だった。全体的に演出が丁寧で、メインキャラの二人の心情が伝わってきた。


点数:9/10

ストーリー

高校生のマヤは未来からやってきた文明と世界を救うために、「ノストラダムスの鍵」を探す。

キャストやスタッフなど

公式サイト

放送期間:2010年7月5日 ~ 9月27日
話数:全13話


キャスト

神代マヤ:日笠陽子(秋山澪)
内田文明:水島大宙(ロロ・ランペルージ)
中川美風:茅原実里(長門有希、南千秋)
黒木亜美:高垣彩陽(石動乃絵、狩沢絵理華)
成瀬こずえ:花澤香菜(千石撫子、天使ちゃん、黒猫)


スタッフ
原作・制作:A-1 Pictures
監督:伊藤智彦
シリーズ構成:水上清資
キャラクター原案:麻生我等
キャラクターデザイン・総作画監督:千葉崇洋



OP「フライングヒューマノイド」
作詞・作曲・編曲 : 松隈ケンタ
歌 : 中川翔子

フライングヒューマノイド(世紀末盤)
フライングヒューマノイド(世紀末盤)


ED「君がいる場所」
作詞 : 中山真斗
作曲・編曲 : 藤田淳平
歌 : 高垣彩陽

君がいる場所
君がいる場所



聖地
長野県長野市松代




世紀末オカルト学院(感想)一覧
アニメ(感想、レビュー)一覧
関連記事
PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。