赤嶋情報

アニメの感想、レビュー。ゲームのレビュー、攻略。たまに、経済や旅行ネタ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop
東京から名古屋、大阪へのアクセスを調べてみた。
(特に料金と時間について調べた。)

名古屋までのアクセスとして以下の手段が考えられる。
1.新幹線(のぞみ)
2.新幹線(こだま、JR東海の「ぷらっとこだまプラン」)
3.高速バス(夜行)
4.普通列車(青春18切符)

最も安いのは高速バス。東京~名古屋間が6時間~7時間で2,500円くらい。
18切符も安いが、年中あるわけじゃないしバラ売り不可で5回分の販売だから微妙。
料金は夜行列車なしなら、6時間で2300円。
夜行(ムーンライトながら)を使うなら2300(18切符)+500(ながらの指定席券)+(850+α)(小田原までの料金)で3650円以上。時間は6時間程度。

最速な手段はもちろん新幹線(のぞみ)。1時間40分で10000円程度。
新幹線(こだま)は7,900円と安いですが、2時間50分くらいかかります。(繁忙期は1000円くらい高くなる)


大阪までのアクセスとして以下の手段が考えられる。
1.飛行機
2.新幹線(のぞみ)
3.新幹線(こだま)
4.高速バス(夜行)
5.普通列車(青春18切符)

最速は1か2。(どっちが速いかは目的地次第)
1の飛行機は料金は安くて10000円程度で2時間~2時間30分くらい(飛行機に乗ってる時間は1時間40分、中心部に行く料金を含めるともう少しかかるかも)
2の新幹線(のぞみ)は14000円程度で2時間40分。
3の新幹線(こだま)は10000円で4時間くらい。

4.5のどっちが格安かは微妙なところ。
4の高速バス(夜行)は料金が3500円程度で8時間くらい。
5の普通列車(青春18切符)は夜行を使わない場合は2300円程度で9時間くらい。
夜行(ムーンライトながら)を使うなら2300(18切符)+500(ながらの指定席券)+(850+α)(小田原までの料金)で3650円以上。時間は9時間~9時間40分くらい。


関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。