赤嶋情報

アニメの感想、レビュー。ゲームのレビュー、攻略。たまに、経済や旅行ネタ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop
2010年の8月に城端にいってきた。
城端(じょうはな)はtrue tearsの舞台。
住所は富山県南砺(なんと)市城端。
富山駅から電車で1時間10分くらい。
近くに世界遺産となった白川郷(ひぐらしの聖地)と五箇山がある。
城端にはP.A.WORKSというtrue tearsを製作したアニメ会社がある。

そして、true tearsは町おこしとしても利用されたようだ。
2010年の9月に「城端むぎや祭」というのが開催された。
結構、聖地巡礼をしている人が多いようだ。


城端へは青春18きっぷとバスを利用していった。
まず、東京から名古屋に向かい白川郷にバスで向かって、白川郷を観光。
白川郷を観光した後はバスで城端入り。
城端から高岡に行った後に富山へ。
富山から長岡駅に向かい、ムーンライトえちごで新宿で下車。
富山から新宿への道のりは半端なかった。
普通列車で行くと10時間近くかかるから当然か。


まずはバスで城端へ

城端1

城端に到着。
この写真のすぐ近くにP.A.WORKSがある。
以後の写真はアニメの背景として使われたもの。


城端2





城端3

愛子と三代吉が歩いていた場所



城端4



城端5

ここで、眞一郎と乃絵が歩いているところを愛子たちが目撃


城端6

麦端踊りの練習場


城端7

三代吉が愛子に告白した場所



城端8


城端9

乃絵と純が買い物をしていいたスーパー


城端駅に到着。(以後の写真はアニメの背景ではありません)


城端駅

城端駅
駅の中には交流日記が置いてあった。
意外に人が来ているらしい


城端線

城端線
なんと一両
ここから高岡に向かう



関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。