赤嶋情報

アニメの感想、レビュー。ゲームのレビュー、攻略。たまに、経済や旅行ネタ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop
えっ?これで終わり?
村のその後が全く分からんぞ。
(バッドエンドであることは分かりますが)
続きはDVDでってこと?

ただ、今回の話は駆け足ながら面白かった。
恵、辰巳、夏野、正志郎の最後の描写は満足したし、
余韻のある終わり方もよかった。


屍鬼 第22話(最終回)「蔡蒐話」の感想です。


カレンデュラ レクイエム(屍鬼盤)
カレンデュラ レクイエム(屍鬼盤)

あらすじ

バッドエンド

感想

バッドエンドを迎えることは、ほとんどの登場人物が屍鬼になってしまったことから分かっていましたが、このエンドはあまりにも悲しい。救いようがない。

今回の事件は、隠ぺい工作の失敗により村の集団殺人として処理されるのでしょう。
村の大部分の人間は逮捕され、史上最悪の集団殺人事件として全国放送で扱われそう。
むしろ屍鬼に支配される方がよかったかも。


個人的には「尾崎が村を立て直す」というエンドを迎えると思っていた。
ところが、今回のような村が滅びるというエンドになってしまった。
この理不尽な結末は、屍鬼と重なる部分がある。
屍鬼は、はじめから屍鬼ではなく、他の屍鬼に咬まれることによって屍鬼になってしまう。
今までの人生をどう生きたかは全く関係ない。
どんな善人であろうが自分の意思とは無関係に、突然屍鬼と化してしまう。
これはあまりにも理不尽。この理不尽さが村が屍鬼に突然襲われる部分に重なる。

そして、屍鬼は生きるために人の死を吸わなければならない。
屍鬼にとって人を殺すのは仕方がないこと。
一方、屍鬼に襲われた村が生き残るためにも屍鬼を殺すという残酷なことをしなければならない。
仕方がないことであるが、倫理的には許されない。(この部分が屍鬼と重なる)
今回村が滅びたのは、その報いを受けたためとも解釈できる。
これは、倫理に反することをすれば必ず罰が下るということ暗示しているのかもしれない。

ただ、村と屍鬼で異なるところもある。
村人には脱出し助けを呼ぶという選択肢もあった。
今回のエンドは、それをしなかったことの咎めとして神罰が下ったのだろう。
しかし、屍鬼は神に見放された存在であるせいか沙子には神罰は下らなかった。
他の屍鬼が消える中で沙子と清信だけが生き残ったことには意味があるのかもしれない。
前回、辰巳が言っていた「滅びの存在の象徴のはずの沙子が生き残ろうと必死にあがく」
ということが関係している気がする。
恵も生き残ろうとあがいていたが、人を殺すことを楽しんでいた。
それを神が許さなかったのかもしれない。(恵は神の範疇だったのかも)

ここの部分を考えているとき、清信の「神はいつでも黙っている。
神の沈黙と生き死には関係ない。沙子は神の範疇ではない。」というセリフを思い出した。
そもそも神は人間の世界には関与しないってことかな。
神がいないってわけではないみたいだが。
いろいろ考えさせられます。





前回 屍鬼 第21話の感想
屍鬼の感想 一覧
アニメ(レビュー、感想)一覧


http://hienkyaku.blog50.fc2.com/blog-entry-1640.html


屍鬼〈1〉 (新潮文庫)
屍鬼〈1〉 (新潮文庫)


関連記事
PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

アンケートのお願い

突然の書き込みで申し訳ありません。

ただいま、
アニメ調査室(仮)というブログで、
2010/10-12月期終了アニメアンケート
というものを行っています。

結果発表は、2011/2/5予定です。

もしよろしければ、
あなたのアニメ評価を教えてもらえませんか?

ご都合がつきましたらブログの方をご覧ください。

以上、
突然の書き込み失礼しました。

アニメ調査室(仮) | URL | 2011-01-02(Sun)15:34 [編集]


アニメ 屍鬼

最終回は本当に 最悪な結末でした。

最早 外場村は炎に包まれ
誰もが住めない地獄絵巻になりました。

そして 沙子達は 車で脱出しました

でも 本当の解決策はどっちの方が良かったのか
私にも分りません。

真実の鏡 | URL | 2011-01-02(Sun)20:19 [編集]


Re: アニメ 屍鬼

真実の鏡 さん
コメントありがとうございます。

屍鬼は本当に悲惨なエンドですね。
外場村の人たちは全く悪いことをしていないのに村は崩壊。
一方で主犯は村を脱出。
勧善懲悪が当たり前だと思っていただけに後味が悪いです。
ただ、屍鬼はこの理不尽さがテーマなのかもしれません。

アカシマ | URL | 2011-01-03(Mon)11:15 [編集]


バッドエンドでしたね。まああそこまで村が壊れたらもはや凶と出るか大凶と出るかってことなのでしょうね。


屍鬼の後半は生物として生き残るため、互いに殺し合うのは当然の成り行きだと考えました。人間にとって屍鬼は生きるのに邪魔だし、屍鬼は人間に反抗されたくない、という倫理も正義も必要ない生物としての当然の行動だと思いました。


原作ではどうなったのかとても気になりますので今度購入しようと思います。

脂鬼 | URL | 2011-01-04(Tue)15:39 [編集]


Re: タイトルなし

脂鬼 さん
コメントありがとうございます。

> バッドエンドでしたね。まああそこまで村が壊れたらもはや凶と出るか大凶と出るかってことなのでしょうね。

敏夫が村人に真実を伝えた時点で、取り返しのつかない状況になっていましたから仕方ないと言えば仕方ないですね。ただ、あの大凶エンドは悲惨すぎますね。外場(卒塔婆)村という名はこのエンドを暗示していたのかもしれません。

> 屍鬼の後半は生物として生き残るため、互いに殺し合うのは当然の成り行きだと考えました。人間にとって屍鬼は生きるのに邪魔だし、屍鬼は人間に反抗されたくない、という倫理も正義も必要ない生物としての当然の行動だと思いました。

確かに生き残るためには殺し合いは必要な行動ですね。この展開は必然と言えば必然です。ただ、気になるのは人間が圧倒的優位に立っているところ。あまりに一方的すぎて、人間の残虐さが際立ち人間が悪のように見えてしまいました。


> 原作ではどうなったのかとても気になりますので今度購入しようと思います。

原作は去年購入しましたが、全5巻で2000ページ以上の大作です。
見たい巻だけ買うのが正解なのかもしれません。

アカシマ | URL | 2011-01-04(Tue)21:34 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2011-02-20(Sun)15:29 [編集]


トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

屍鬼 第22話(最終回) 「蔡蒐話」 感想

いよいよ最終回を迎えた『屍鬼』でしたが、洋画っぽい終わり方でしたね。 まぁ、状況からしてHAPPY ENDは、有り得なかったわけですが。 修羅と化した「人」は、屍鬼を狩りつくす。 静信は瀕死の傷を...

ひえんきゃく 2010-12-31 (Fri) 07:47


屍鬼 第22話(最終回)「蔡蒐話」

ついに最終回--------------!!屍鬼と、人間の戦いの決着。一体どんなラストになるのか、ものすご~~く期待してた作品。陽が沈み、目を覚ました沙子。大川たちの声が聞こえる。では、...

◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ 2010-12-31 (Fri) 08:13


屍鬼 第22話「蔡蒐話」(最終回)

カレンデュラ レクイエム(屍鬼盤)(2010/11/17)kanon × kanon商品詳細を見る  火事というのは大団円のお約束の1つでしょうか。屍に覆われた村は、その上から炎に覆われていきました。これで、消防団や警察と...

破滅の闇日記 2010-12-31 (Fri) 09:59


屍鬼 蔡蒐話

 結局のところ静信大勝利?

つれづれ 2010-12-31 (Fri) 10:33


【屍鬼】最終話 嫌な事件だったね

屍鬼 #22 蔡蒐話 14 名前:名無しでいいとも![sage] 投稿日:2010/12/31(金) 00:38:57.40 ID:LZJQv8E4 糞坊主の結末は原作どおりかなぁ・・・/ 25 名前:名無しでいいとも![sage] 投稿日...

HISASHI'S ver1.34 2010-12-31 (Fri) 10:49


屍鬼 第22話「蔡蒐話」

『修羅と化した「人」は、屍鬼を狩りつくす。静信は瀕死の傷を負い、沙子も捕まってしまう。姿を現した夏野、その前に立つ辰巳の姿。敏夫は村を守るため、力を尽くすが…。全てが終わる。』 村人の注意を...

Spare Time 2010-12-31 (Fri) 11:03


屍鬼 第22話「蔡蒐話」(最終回)

第22話「蔡蒐話」容赦なく狩り尽くされる屍鬼達、一方の村人たちも色んなものを失い遂に終焉…。■恵の悲痛な叫びは容赦なく潰されて…。『見逃がしてよぅ』『お願い助けて、やめてぇ』『なんでよぅ』『こんな村に生まれてこなければよかった』恵の悲痛な叫びが耳に残る?...

心のおもむくままに-光と闇の交錯地- 2010-12-31 (Fri) 11:38


屍鬼 第22話「蔡蒐話」

毎回先の展開はどうなるのかと楽しませてくれたこの作品も最終話。 最後は予想通りな結末になっちゃったかな。 でも様式美って言葉もあるし、これはこれで正統ホラーな結末でしょうか。  ▼ 屍鬼 第22話...

SERA@らくblog 2010-12-31 (Fri) 12:50


屍鬼 第22話(最終回)「蔡蒐話」

屍鬼と人間の戦いも終焉。 結局なにと戦っていたのか・・・運命だったのか神だったのか。 誰も救われない悲しい物語でした。 「こんな村最初からなければよかったのよ… こんな村に生まれてこなければよ...

空色きゃんでぃ 2010-12-31 (Fri) 13:51


屍鬼 22話(最終回)

そして、痛みだけが残された。というわけで、「屍鬼」22話(最終回)勝利者などいないの巻。結局、村そのものが「掟」の象徴なんでしょうか。いや、掟というか…世の中の「コト ...

アニメ徒然草 2010-12-31 (Fri) 14:33


屍鬼 第22話(最終話) 「蔡蒐話」

車にはねられ、銃で撃ちまくられたりと集団リンチ状態の辰巳。如何に人狼が身体的に優れていてもこうも多くの人間相手では反撃すら厳しいか…てか、村人達の狙撃の腕立ち過ぎだろw...

インドアさんいらっしゃ~い♪ 2010-12-31 (Fri) 14:42


屍鬼 第22話(最終話)「蔡蒐話」

屍鬼と「メメント・モリ」

隠者のエピタフ 2010-12-31 (Fri) 15:29


『屍鬼』 22話(最終回)「蔡蒐話」 お伝え事も・・

今年最後のアニメ感想文が、まさか「屍鬼」になるとはねぇ… ちと締めくくりには、ふさわしくない気もするけど、まいっか。 どの道ハッピーエンドは望めなかったわけで、新年一発 ...

日刊 Maria 2010-12-31 (Fri) 18:51


(アニメ感想) 屍鬼 第22話 「蔡蒐話」

屍鬼 4(完全生産限定版) [Blu-ray]クチコミを見る ●意見交流の場として掲示板を設置しました。記事の感想や意見、原作ファンからの補足、もちろんアニメの感想も受け付けています。気 ...

ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 2010-12-31 (Fri) 19:26


屍鬼 蔡蒐話

大門ダヨ 年明け最初のアニメ記事がこれか・・・ 夜になり起きた沙子 静信がいなくなってるのに気づき追いかける しかし静信は既に・・・ そして追っ手がせまる

バカとヲタクと妄想獣 2011-01-02 (Sun) 01:17


屍鬼  最終話

こちらも遅くなりましたが最終話の感想と総括です。私は原作の小説、漫画版ともに読んでいるものです。最終話は恵の末路、辰巳と夏野の対決、村の最後、静信と沙子とかなり盛りだく...

にき☆ろぐ 2011-01-04 (Tue) 01:00


屍鬼 第22話(蔡蒐話)名探偵になったつもりで屍鬼を見るぜ! 及び 屍鬼とは何か?視点

●屍鬼 第22話(蔡蒐話)名探偵になったつもりで屍鬼を見るぜ! 及び 屍鬼とは何か?視点。 ・とりあえず、自力で犯人捜しや真実を求める人向けの変体紳士レビューです。(何が言いたいのか ・犯罪心...

blog 仮定の不在証明:執事喫茶セントエルモ 2011-01-08 (Sat) 14:05


◎屍鬼第22話「蔡蒐話」

スナコさんが森の中で目を覚ます。暴徒と化した、オオカワから逃げ回る。タツミは、車で囮になってた。銃でおいかけまわされる。そして、打たれて、車に轢かれるが、その車を奪って...

ぺろぺろキャンディー 2011-05-30 (Mon) 14:12


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。