赤嶋情報

アニメの感想、レビュー。ゲームのレビュー、攻略。たまに、経済や旅行ネタ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop
2011年の冬に箱根の観光に行ってきた。
箱根を観光した後は熱海の温泉でリフレッシュ。
(箱根の温泉はこの日の午前中に入りました)


今回の箱根の観光ルートは↓です。
新宿→小田原(小田急線 急行 1時間50分)
小田原→箱根湯本(箱根登山鉄道 15分)
箱根湯本を観光
塔ノ沢→強羅(箱根登山電車 40分)
強羅を散策
強羅→早雲山(ケーブルカー 10分)
早雲山付近を散策
早雲山→大涌谷(ロープウェイ 10分)
大涌谷を観光
大涌谷→桃源台(ロープウェイ 15分)
桃源台付近を散策
桃源台→元箱根港(箱根海賊船 40分)
元箱根付近を散策
元箱根→湯河原駅(バス 1時間)
湯河原駅→熱海駅(JR 東海道線 6分)
熱海を観光
熱海駅→小田原駅(JR 東海道線 20分)
小田原駅→新宿駅(小田急線 急行)

その1では箱根湯本、その2では箱根登山電車に乗った後、強羅と早雲山を、その3では大涌谷、その4では芦ノ湖を観光しました。


元箱根から湯河原駅へ

元箱根から湯河原駅に向かうバスが出ています。
(このバスはフリーパスで乗車可能)
ただ、本数が少ないので要注意。
湯河原から小田原に行くバスがあるみたいだけど、本数がほとんどなかった。


湯河原駅

元箱根から60分。
ようやく湯河原へ到着。
箱根からこんなに遠かったのか。


湯河原駅前

湯河原の駅前。
湯河原にも温泉はあるんだけど、駅からちょっと離れています。
駅から温泉まで徒歩15分のようです。
今考えると行けたな。


湯河原駅前2

結構暗くなっていたのでさっさと熱海行きの電車に乗りました。


熱海


JR東海道線で6分で熱海に到着。
電車賃は1駅なのに180円。
新宿から東京までの料金が160円なのを考えるとずいぶん高いな。
(東京近郊は特定区間で料金の優遇があります)

熱海駅(冬)

熱海駅へ到着。
時間が遅かったせいで足湯はなし。

とりあえず、ネットで調べた駅前温泉という公衆浴場に行ってみる。
料金は500円だった。
ここの温泉は海が近いせいか塩の味がしました。
お湯の温度が高かったおかげで体がかなりあったまりました。

温泉に入った後は熱海の街を歩く。
なかなかいい感じのところでした。。
海も近くにあるので、夏は面白いと思います。


熱海駅2(冬)

熱海駅から小田原に向かいます。
小田原までの料金は400円。
この運賃を初めてみた時、5駅しかないのになんでこんなにするんだと驚いた。
帰ってから調べてみると、小田原から熱海は距離が20キロ以上もあり、移動に23分もかかるようです。
地方の電車に乗ると分かるけど、東京と大阪の近郊以外はこんな感じみたいですね。
地方では、一駅の間隔が東京近郊よりかなり長いです。
しかも本数がやたら少ない。(人も少ない)
かなり不便ですよね。


[観光]冬の箱根 その1(箱根湯本)
[観光]冬の箱根 その2(塔ノ沢~強羅、早雲山)
[観光]冬の箱根 その3(大涌谷)
[観光]冬の箱根 その4(芦ノ湖)

日本の観光地一覧
関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

アカシマさん、こんにちはです。
観光、温泉の旅、いいですね。
写真の海賊船はちょっと乗ってみたいと思いました。
冬の箱根は奥深そうで、寒くない時期に行ってみたいですね。
でも、私は電車だと迷ってしまいそう^^;
アカシマさんは、方向感覚に長けていそう。
旅のエキスパートなイメージがありますよ。

maria | URL | 2011-01-18(Tue)12:02 [編集]


冬の箱根

はじめまして、アカシマさん。
来週、冬の箱根に初めて行くのでGoogっていたらアカシマさんのblogに辿り着きました。
同じコースを回る予定なので新鮮ホヤッホヤの情報で助かりました。
積雪がどのくらいあるのかとか画像で確認できましたv-221
元箱根港から箱根湯本に戻るバスがあるのか、ちょっと心配しているので教えてもらいたいのですが、箱根湯本を何時頃に出発して、元箱根港には何時頃到着しましたか?

とろろ | URL | 2011-01-19(Wed)17:31 [編集]


Re: 冬の箱根

とろろ さん
こんばんは。

箱根湯本を11時ちょっと前に出発して15時ごろに元箱根港に到着しました。そのうち乗り物に乗っている時間は2時間くらいです。強羅や宮ノ下などの温泉によるともっと遅くなると思います。

元箱根港から箱根湯本に戻るバスは平日にはおよそ20分間隔で運行されています。(土日・休日は平日より本数が多いです)最終は20時過ぎです。下の箱根登山バスのホームページで、時刻表と運賃を検索することができます。ただ、箱根海賊船と箱根ロープウェイは冬の場合16時過ぎに終わってしまいます。特に箱根海賊船は本数が限られているので注意した方がいいです。

それでは、楽しい旅を。

箱根登山バス:http://www.hakone-tozanbus.co.jp/
箱根海賊船:http://www.hakone-kankosen.co.jp/ship_teiki/index.html
箱根ロープウェイ:http://www.hakoneropeway.co.jp/about.html
箱根の天気ナビ:http://www.hakonenavi.jp/HKNV/index.html

アカシマ | URL | 2011-01-20(Thu)00:55 [編集]


Re: タイトルなし

maria さん
コメントありがとうございます。

> 冬の箱根は奥深そうで、寒くない時期に行ってみたいですね。
東北とはいかないまでも箱根はかなり寒かったです。寒くない時期の方が快適に過ごせるかもしれません。ただ、他の時期と比べて空いているというメリットや寒い日だからこそ温泉がより楽しめるというメリットがあります。

> 旅のエキスパートなイメージがありますよ。
実は素人です。事前に下調べして何とかなっているという感じです。

アカシマ | URL | 2011-01-20(Thu)01:18 [編集]


アカシマさん、こんにちは。
メールの方にまでお返事いただいてお心遣いに感謝です。

冬は陽が短いので、17時でも「夜」って感じがする上に寒さに耐えられるか!?
日頃の疲れを癒しに温泉に行くのに時間に追われては意味ないかなぁ~…
って感じで元箱根港まで行くか悩み始めています。

もう周遊フリーパスを買ってしまったので、乗り物に乗り尽くさないと元を取れないのですが~(;^_^A

でも、お陰で所要時間のイメージは掴めたので、後は箱根に行って時間と相談しながら楽しんで来ようと思います。

アドバイスありがとうございましたっ~!!!

とろろ | URL | 2011-01-20(Thu)17:05 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。