赤嶋情報

アニメの感想、レビュー。ゲームのレビュー、攻略。たまに、経済や旅行ネタ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop
2011年2月下旬に日光に行ってきた。
今回は湯元温泉に関する記事です。
湯元温泉は奥日光の奥の方にある。
温泉の泉質は硫黄泉。
温泉寺で温泉に入ることが出来る。(冬季は閉鎖)
足湯もあるが冬季は閉鎖されている。
しかし、冬季には雪まつりが開催される。
2月の金・土の夜には1100個の小さなかまくらに灯りがともされる。
氷の彫刻を見ることもできます。


湯元温泉2

このかまくらの中に氷の彫刻が飾られています

湯元温泉3

湯ノ湖。
周りに雪が見られます。

湯元温泉4

雪の量がやばい。


湯元温泉5

温泉寺。冬季以外は温泉に入ることができます。

湯元温泉6

昔は「はるにれの湯」という温泉施設がありましたがなくなってしまったようです。

湯元温泉7

湯の源泉に向かう途中に見た鳥。


湯元温泉8

ここの温泉は緑色をしています。

湯元温泉9

湯の元の様子。

湯元温泉10

硫黄系の温泉です。

湯元温泉11

硫黄臭がしました。


湯元温泉12

湯の元の全体の様子。
これを見た後、温泉に入ってから帰宅しました。





関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。