赤嶋情報

アニメの感想、レビュー。ゲームのレビュー、攻略。たまに、経済や旅行ネタ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop
2011年3月上旬、北海道・東日本パスを使って東北と北海道に旅行に行ってきた。
以下は今回の旅行のルートです。(期間は6日)

大宮→高崎→水上→長岡→新潟→新発田→村上→酒田→秋田→大曲→角館→大曲→秋田→大館→弘前 →青森→東室蘭→登別→登別温泉→札幌→小樽→札幌→函館→五稜郭→大沼公園→五稜郭→函館→青森→八戸→盛岡→平泉→一ノ関→仙台→山寺→山形→かみのやま温泉→米沢→福島→郡山→黒磯→古河→池袋

今回は弘前、奥羽本線(秋田~青森)、青森の記事です。

奥羽本線3

まず、秋田から奥羽本線で弘前に向かいます。
山の中に入っていくほど雪が増えていきました。

奥羽本線4

ここも雪景色が楽しめました。

弘前駅

夕方に弘前に到着。
弘前は弘前城(津軽信牧)がある弘前公園が有名です。
弘前城は桜の名所として有名なところで4月下旬~5月上旬が見ごろです。
冬には弘前城雪燈籠まつりがあり、美しい雪景色を眺めることができます。
8月上旬には弘前ねぷたまつりが開催されます。
また、弘前近くには黒石温泉郷などの温泉があります。

弘前城は市バスで15分です。

弘前城1

弘前城の入口です。
このときは雪が降っていました。

弘前城2

弘前城の門。

弘前城3

これが弘前城です。
桜が咲いていると雰囲気が全く違うのでしょう。

弘前城4

このときは結構雪が積もっていました。

弘前城5

桜並木です。
当然のことながら咲いていませんでした。

弘前城6

別のところから見た弘前城。
弘前城のお堀は雪だらけになっていました。

弘前城7

雪がすごかったのではやめに弘前駅に戻りました。
その後、弘前駅を出発し青森駅に向かいます。

青森2

青森駅に到着。
この日はかなり雪が降っていました。

青森1

青森は三内丸山遺跡が有名です。
三内丸山遺跡はバスで30分。
しかし、すでに夜なので観光はできませんでした。

あと、青森は8月上旬のねぶた祭りが有名です。

青森3

青森では標準語ではなく方言が使われます。
(若い人も使っていたことに驚きました)
なまりが強い方の言葉は全く理解できないようです。
ただ、青森駅周辺で聞いた言葉は標準語に近く理解できました。

ところで、青森駅近くには浅虫温泉(泉質は塩化物泉)があります。
21時までやっているところがあるので、浅虫温泉でゆっくりすることにしました。

浅虫温泉1

浅虫温泉駅は青森駅から20分。
この路線は2010年11月頃まではJR線でしたが、東北新幹線の全線開業に伴い
現在では第三セクターの路線(青い森鉄道)となっています。

浅虫温泉3

浅虫温泉駅に到着。
この日は吹雪みたいな感じで歩ける状況ではありませんでした。

浅虫温泉2

浅虫温泉駅近くの足湯。
足湯はわりと遅い時間までやっているようですが、
雪がひどくて、とても入れる状況ではありませんでした。

浅虫温泉4

浅虫温泉から出てきたときには雪はやんでいました。
外には金田一やコナンが好きそうな足跡が全くない状況になっていました。
せっかくだから足跡をつけて、金田一の気分を味わってきました。

関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2011-03-14(Mon)00:22 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。