赤嶋情報

アニメの感想、レビュー。ゲームのレビュー、攻略。たまに、経済や旅行ネタ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop
やべー。この国は一体どうなっているんだ?
先月までのあの平和な日々に戻りたい。

とりあえず、週明けの月曜日に起きた出来事をまとめてみる。

いいニュース
・3日以内に震度5強以上の余震が起こる確率が40%に下方修正

・福島第二原発の1号機と2号機が冷温停止(危機回避)


いいか悪いか不明なニュース

・IAEAの放射能漏れ調査が決定
不透明な事象が明らかにされる。
(日本での原子力の利用が制限される?あるいは全く使えなくなる?)


バッドニュース

・福島第一原発
 -3号機が水素爆発
1号機より爆発の規模は大きいが、政府は格納容器は無事と発表
水位は相変わらず低いまま

 -2号機の冷却機能停止
海水注入開始
水素爆発を防ぐため、2号機の建屋に穴をあけることを検討
燃料棒が完全露出
(追記)
→一時、空焚きになり燃料棒が損傷したが弁を開けた後、
海水を注入したことで水位が上昇し完全露出の危機を脱した

・計画停電
東京電力は計画停電の実施を発表していたが、供給が需要を上回っていたため行わなかった。
(計画停電実施に伴い鉄道会社が鉄道の運行を限定したため、
通常より経済活動が活発に行われなかった。そのため、供給が需要を上回った。)
計画停電が行われなかったことで大混乱を招いた。
(追記)
→第1グループ、第2グループでは1日2回の停電があったが1回となった。
また、鉄道を運休しないようにという呼びかけがされた

・食料品、ガソリンが首都圏でも不足(被災地ではもっと深刻)
ガソリンなどの備蓄を放出が決定

・日経平均、633円94銭安(9620円49銭)


個人的に最も不安なのは福島第一原発。
某掲示板で指摘されているアメリカ空母の話、建屋に存在した使用済み燃料の行方、
ニューヨークタイムズの報道を見ると非常に不安。
(追記)2号機の燃料棒が完全露出しているというニュースを聞いた時、終わったかと思った。
その後、空焚き状態は解消されたというニュースで一安心したが、
綱渡りの状況は今後も続くと考えられる。果たして俺の心臓は持つのだろうか?


関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。