赤嶋情報

アニメの感想、レビュー。ゲームのレビュー、攻略。たまに、経済や旅行ネタ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop
2011年3月下旬に青春18切符と、
スルッとkansai 3dayで西日本に旅行に行ってきた。

今回の旅行の行程は以下の通りです。
品川→岐阜→高山→下呂→大阪
大阪→姫路→三宮→摩耶山→京都
八坂神社→清水寺→嵐山の竹林→天龍寺→金閣寺→龍安寺→平等院→東大寺→大阪
大阪→高野山→大阪→和歌山
和歌山→白浜→紀伊勝浦→那智→紀伊勝浦→二見浦
二見浦→鳥羽→志摩→伊勢→金沢
金沢→大垣→東京

今回は高野山、大阪の記事です。
関西はスルッとkansai 3day(関西の主な私鉄に乗り放題)を使いました。


まずは世界遺産の高野山から。

南海難波駅から高野山へ。

高野山13

高野山に向かう途中で見た景色。

高野山12

約2時間後、高野山駅に到着。

高野山という名前は標高約1,000m前後の山々の総称。
高野山は引法大使空海が修行の場として開いた真言宗の聖地。
奥の院、金剛峯寺、壇上伽藍、高野山霊宝館などが見どころ。

まずはバスで高野山駅から一番遠いところにある奥の院へ。

高野山14

奥の院の参道。この参道は2キロくらい続きます。
ここの参道は戦国大名などの有名人の墓がたくさんある。(ほとんど分骨)
この理由は弘法大使の近くに眠れば極楽往生できるという信仰があったため。

奥の院には弘法大使空海の墓があり、これが聖地であると言われる所以です。
奥の院の雰囲気は聖地と呼ぶのにふさわしい場所でした。

高野山1

奥の院には織田信長など有名武将の墓があります。
織田信長の墓はずいぶん小さい気がしました。
敗北したからこんなに墓が小さいのだろうか?

高野山2

豊臣家の墓。織田信長の墓と全然違う。

高野山3

中国地方あたりを治めていた毛利家の墓。


高野山4



高野山5



高野山6



高野山7



高野山8



高野山9



高野山10


高野山11

みなさんはこの中の何人の武将を知っていただろうか?
ほとんど知っていた方なら、奥の院はかなり楽しめると思う。
武将以外にも有名企業の墓?もありますし。


奥の院の参道を抜けた後は金剛峯寺などの有名な建物を見て回った。
金剛峯寺は建物の雰囲気と庭がよかった。
壇上伽藍の大塔と呼ばれる朱色の大きい建物は迫力があってよかった。


高野山15

高野山にある熊野古道。
熊野三山に続いているらしい。




高野山の後は大坂へ。

大阪1

新世界(しんせかい)にある通天閣。
東京タワーと違い、下町っぽいところにあり、初めてみた時は驚いた。
新世界と聞くと、ワンピースを思い出してしまい、厨二病という単語を連想してしまう。

新世界は、串カツの専門店が並ぶところで、ここの串カツはかなりおいしかった。
野菜やエビなどカツ以外の食材まであげてしまうところが面白い。
欠点は値段が張るところかな。
あと、どて焼きはまあまあおいしいけど、たくさん食べるのはきついかも。
ところで、串カツという単語を見ると某グルメ漫画で、
共用のソースを使うのは下品だと言っていたキャラがいたのを思い出す。
そのせいで串カツに悪い印象を持ってしまった。


大阪2

新世界にあるジャンジャン横丁という通り。
昭和っぽい通りだね。


大阪3

ここは道頓堀。川にダイブする人は本当にいるのだろうか?
(この川の水質は劣悪で大腸菌だらけなようです)

道頓堀はイメージ通りタコ焼きの店だらけ。
(店の人がタコ焼きを超高速に作っていたのにはびっくりした)
味は東京のものとあまり変わらないような気がした。

道頓堀は繁華街らしく夜は危なさを感じました。(昼はそうでもなかった)
道頓堀の奥の方にはあやしい店があるし。


大阪4

大阪城。大阪城は三名城のひとつに数えられていたらしい(江戸時代に)。
2008年の日本名城百選の1位にランクされている。
しかし、大阪城の中は機械仕掛けでがっかりしたという話をよく聞く。
今回はあえて入らなかったので、機械仕掛けなところを見なかったので、まあまあいいと思った。
ちなみに、今まで見た中ですごいと思った城は姫路城、彦根城、松本城。


大阪5

大阪城近く?にあった公園に咲いていた桜。

関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。