赤嶋情報

アニメの感想、レビュー。ゲームのレビュー、攻略。たまに、経済や旅行ネタ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop
2011年7月下旬に青春18きっぷで信州(白馬、木崎湖、安曇野、松本、奈良井宿、諏訪)に旅行に行ってきた。
今回の行程は以下の通り。
立川→白馬(0:29→5:40)
白馬→信濃木崎(6:12→6:43)
信濃木崎→信濃大町→穂高(7:28→7:35→8:11)
穂高→松本(10:07→10:37)
松本→奈良井(12:18→13:30)
奈良井→塩尻(15:59→16:22)
塩尻→下諏訪(16:58→17:13)
下諏訪→甲府→大月→都内(17:56→19:11→20:28)

超ハードスケジュールでした。

信州は自然が楽しめる場所。
上高地、乗鞍、軽井沢、ビーナスラインと日本屈指のスポットが多い。
温泉も、白骨温泉、野沢温泉、別所温泉と比較的豊富。
食べ物は、そば、おやき、五平餅など。
信州は結構観光レベルの高い場所だと思います。

ムーンライト信州で白馬へ

ムーンライト信州

ムーンライト信州(夜行列車)を使って、とりあえず白馬にワープ。
4時くらいから、しだいに明るくなり北アルプスがうっすらと見えてきました。


白馬

白馬1

白馬は冬季オリンピックで使われた舞台。
夏でもカヌー、トレッキング、パラグライダーなどが楽しめる。

白馬2


白馬駅から大糸線で木崎湖へ


大糸線

大糸線。車窓から北アルプスが見えます。


白馬付近

標高が高いせいか、雲が地上からすぐ近くにあるように見える。


青木湖

青木湖。


木崎湖1

木崎湖。宇宙から来た先生がこの近くに住んでいます。


木崎湖2

この日は湖に山がきれいに写っていました。

木崎湖

木崎駅

木崎駅に到着。
木崎湖はここから15分くらい。


木崎湖3

木崎湖は「おねがい☆ティーチャー」及び「おねがい☆ツインズ」の聖地。
聖地巡礼者が結構来るためか、とあるお土産に「おねがい」関連のアニメグッズが大量に飾ってありました。
ポスターも貼ってあったりする。


木崎湖4

どうもここは、ボートや釣りを楽しむための場所のようです。


木崎湖5

思ったより、木崎湖はレベルが高かった。


木崎湖から信濃大町駅へ


信濃大町駅

信濃大町は立山黒部アルペンルートの玄関口。


安曇野

安曇野1

信濃大町から大糸線で穂高駅へ。
穂高駅を降りると、安曇野の景色が広がります。
徒歩での移動はきついので、車かレンタサイクルがおすすめです。

安曇野2

安曇野は川がかなりきれいなのどかな場所です。
この地の利を活かして、わさびがたくさん作られています。
安曇野で、わさびの生産が有名な場所は大王わさび農場。
大王わさび農場では15haという広大な敷地でわさびが大量に作られています。
観光スポットでもあり、多くの観光客が集まってきます。

安曇野3

安曇野はNHkの連続テレビ小説「おひさま」の舞台。
(安曇野に来て初めて知りました。次に行った、松本、奈良井宿も撮影が行われたそうです。
諏訪も東方の聖地ですから、今回の旅行は聖地巡礼の旅となってしまいました。)
大王わさび農場に、テレビで使うセットがあったみたいです。


穂高駅

穂高駅から、松本へ。


松本

松本駅

松本の名物と言えば、松本城やそば。
松本城は日本でも珍しい復元ではない城で、本当の日本の城を味あえます。
上高地、乗鞍などの入り口でもあります。


奈良井宿

中央本線

松本の次は、中央本線で奈良井駅へ向かいます。
ところで、中央本線って長いですね。東京から名古屋まで通じているんですから。


奈良井宿1

奈良井駅を降りて少し歩くと、奈良井宿につきます。
奈良井宿は中山道の宿場町。
昔の街の雰囲気が味わえます。
あと、連続テレビ小説「おひさま」で使われたようです。
(「ここが使われました」と写真が張ってありました。)


奈良井宿2

奈良井宿は水がきれいなところのようです。
名物は、木の食器などです。
あと、ここは名古屋よりのせいか名古屋あたりから来る観光客が多かったような気がします。



関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。