赤嶋情報

アニメの感想、レビュー。ゲームのレビュー、攻略。たまに、経済や旅行ネタ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop
ディクテーションとシャドーイングはリスニング力の向上に絶大な効果がある勉強法と言われています。
ディクテーションは「聞きとった音を書き起こす」勉強法です。徹底的に行えば確実にリスニング力が向上しますが、1分程度の文章でも書きとりに10分以上かかるなど時間がかかります。非効率だと思う方も多いと思いますが、実は効率的です。文章を一字一句書きとるために、集中して英語を聞く必要があります。この英語を全力で聞きとる作業(精聴)がリスニング力の向上にとても有効です。逆に、英語を聞き流すだけの勉強法は集中して聴き取りを行っていないのでほとんど効果がありません。

シャドーイングは「聞きとった英語の音声を発声する」勉強法です。シャドーイングは、聞き取れない音を認識し発音できる音にする作業です。発音できる音に変換することで、英語が聞き取れるようになります。スピーキングにも一定の効果があります。TOEICのリスニング対策にとても有効な勉強法です。


最初はシャドーイングメインでしたが、途中からディクテーションも取り入れることにしました。Part3、Part4のディクテーションをするようになってから、伸び悩んでいたリスニング力が向上しました。シャドーイングの勉強を行う際、ICレコーダーを使わなかったので、正確に発音できているかが自分で判断できないという問題がありました。適当に発音している個所があったため、完璧さが必要となるディクテーションより効果が低かったのだと思います。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。