赤嶋情報

アニメの感想、レビュー。ゲームのレビュー、攻略。たまに、経済や旅行ネタ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop
レビュー

かなり面白いアニメである。(元々、原作が面白い。)
原作は「賭博破戒録カイジ」という漫画である。(映画化もされている。)
ジャンルはギャンブル。このアニメには女が一切登場することはない。また、登場するキャラクターは、とてもかっこいいとは言えない。
(主人公は20くらいだが、20とは思えない顔をしている。)
そして、ほとんどの人物の性格が腐っている。
萌えアニメと対極に位置するアニメである。


内容は、借金まみれの無職の主人公、カイジがギャンブルが開催されている船に乗せられ、ギャンブルに挑んでいくというもの。

まあ要するにやることはギャンブル。
ここでやるギャンブルは麻雀やポーカーなどではなく、オリジナルのもの。
哲也のような運任せの勝負ではなく、戦略がメイン。
この戦略がよく練られているので面白い。

このアニメの特徴は心理描写。
人生のどん底の人や地獄に落ちる寸前の人の心境がよく描かれている。
キャラの心理が視聴者に伝わり、ハラハラドキドキし、引き込まれていく。

また、このアニメに出てくる連中は性根が腐りきった奴らばかり。
騙し、裏切りと何でもやってくる。(人間不信になるレベルである。)
絵はきれいとは言えないが、これは原作のせい。

ただ、このアニメには、よくない表現もかなりあるので注意。
(人間不信になるエピソード、過激な罰ゲーム、希望が全く持てない話。)


俺としては、人生のどん底にいる人間の心理描写や
カイジが考える戦略が楽しめた。


逆境無頼カイジ 1 [DVD]
逆境無頼カイジ 1 [DVD]


映画
カイジ 人生逆転ゲーム 豪華版 (限定生産) [DVD]
カイジ 人生逆転ゲーム 豪華版 (限定生産) [DVD]


原作
カイジ(1) (ヤンマガKC (608))
カイジ(1) (ヤンマガKC (608))

続きを読む

PageTop
レビュー

ジャンルは麻雀、萌え(美少女かも)。
原作はヤングガンガンで連載されている漫画。
麻雀を知らなくても問題なく見られる。

内容は、高校一年の咲と他の麻雀部の部員で全国(女子)を目指す
というもの。部員は一人を除き、全員女の子である。

特徴的なことは女の子を映すアングルが異様にエロいということである。
ただし、俺が知る限りパンチラはない。
といっても、スカートの白い布地は見える。
またパンチラはないのだが、普通ならパンチラしているはずの
ものにもパンツは映っていない。
つまり、主人公たちは、おそらくパンツをはいていない。
放映基準がどうなっているか問いたくなるようなアニメであった。

他の特徴としては麻雀をギャンブルとして扱っているのではなく、
競技種目として扱っている点。そのため、ドロドロしたような麻雀ではなく、
比較的さわやかな麻雀である。
またこのアニメではキャラごとに麻雀のスタイルが違う。
運重視のキャラも多く、突っ込みどころ満載です。

結構面白いアニメです。(後半、オリジナルになってしまうが)


咲-Saki- 1 初回限定版 [DVD]
咲-Saki- 1 初回限定版 [DVD]


原作

咲-Saki 1 (ヤングガンガンコミックス)
咲-Saki 1 (ヤングガンガンコミックス)

続きを読む

PageTop
レビュー

CLANNADの2期。
はじめの方はサブキャラ(春原、相楽、宮沢)のエピソード。
9話からは岡崎と渚のその後の生活を描いたAFTER STORYがはじまる。
正直な話、8話までは、Kanon、AIRに比べて物足りなさを感じていた。
だが、9話からCLANNADは本気を出す。
8話までの内容とは全く変わり、面白くなってくる。

サブキャラのエピソードの中でも春原のエピソードが面白かった。
春原はギャグキャラなので、彼の話はギャグが多く笑えます。

AFTER STORYは人生の話です。(CLANNADが人生と言われるゆえん。)
就職、結婚と単なる恋愛の話に留まりません。
俺にとっては、このように人の人生を描いたアニメは
新鮮であったので非常に楽しめた。
内容も学園編よりも感動的なもので、
何度も涙を流してしまいました。

12話、16話、18話、22話(最終回)は特に良かった。
3話は早苗さんの、14話は渚の可愛い姿が見られる。


CLANNAD AFTER STORY 1 (初回限定版) [DVD]
CLANNAD AFTER STORY 1 (初回限定版) [DVD]




原作

CLANNAD FULL VOICE
CLANNAD FULL VOICE

続きを読む

PageTop
レビュー

ゼロの使い魔の2期。

戦争の話がメインになる。
1期よりもエロ要素が増え、ルイズのツンデレっぷりも増した。
エロはパンチラ、胸の強調など様々あるが、
胸で攻めてくることが多い。

1期ではルイズと才人が恋人になった。
2期では才人が他の女を見ているだけで嫉妬するようになった。
多かれ少なかれ、こういうことは誰にでもあるがルイズのは異常です。
ルイズが他の女をエロい目で見つめるたびに、ルイズが怒り狂って
才人に爆発魔法をかけたりする。
S体質も1期よりひどくなっている。
ルイズはデレばかり出るようになりました。


ゼロの使い魔 双月の騎士 Vol.1 [DVD]
ゼロの使い魔 双月の騎士 Vol.1 [DVD]


原作

ゼロの使い魔 (MF文庫J)
ゼロの使い魔 (MF文庫J)

続きを読む

PageTop
レビュー

日常系ほのぼのアニメ。
原作は週刊ヤングマガジンで連載されている漫画。
ジャンルはコメディ。

内容は、南家3姉妹の日常を描いたもの。
といっても、みなみけのキャラクターは変な人が多く、
普通の日常が面白おかしく描かれている。

南家のメンバーは小学生、中学生、高校生。
小学生の千秋は、小学生とは思えない大人びた言葉づかいをする。
中学生の夏奈の言動も普通ではありません。
唯一まともなのが高校生の春香。
出てくるキャラクターは変な人や面白い人が多い。
特に、長女、春香の高校にいる3年の保坂という男の先輩は
このアニメの中でも一番の変人で、彼が出てくる話は非常に面白い。


個性豊かなキャラクターが多く出演するため面白い。
3姉妹は異なる学校に通っているため、
違う社会がみられて面白い。


みなみけ 1 (期間限定版) [DVD]
みなみけ 1 (期間限定版) [DVD]


原作


みなみけ(1) (ヤングマガジンコミックス)
みなみけ(1) (ヤングマガジンコミックス)

続きを読む

PageTop
レビュー

ジャンルはアクション、ファンタジー、萌え。
原作はライトノベル。

内容はこんな感じ。
高校1年の、坂井 悠二は普通の生活を送っていた。
そんな彼に非日常が訪れる。
ある日の帰宅途中、化け物が現れる。
化物はその周りにいた人たちの魂を食べてしまう。
そこへ、紅い髪と目を持つ少女、シャナが現れ化け物を退治する。
シャナは、「坂井悠二」はすでに魂を喰われていて、
今の坂井悠二はトーチと呼ばれる魂の代替物だと告げる。


基本的にアクションがメインだが、
スクールライフも展開される。
特徴的なところは、主人公シャナがツンデレなところ。
シャナ(釘宮)が好きになれるかどうかが一つのポイント。

また、この作品の面白さの一つは
主人公やシャナが徐々に変わっていくところを見ること。
坂井悠二とシャナは学校に通っているため、
学校にいるメンバーとも頻繁に関わる。
主人公の取り合いなどのラブコメ要素なんかも当然ある。


この作品が好きになれるかどうかの一つのポイントは
シャナが好きになれるかどうか。

(余談)

シャナのOP、緋色の空の映像をよ~く見るととんでもないものが映ってます。
スロー再生でなければ気付かないんですが、
シャナのパンチラが見られるシーンがあります。
(赤い髪をしたシャナが画面めがけて斬りかかるシーン。)

灼眼のシャナ I [DVD]
灼眼のシャナ I [DVD]



原作

灼眼のシャナ (電撃文庫)
灼眼のシャナ (電撃文庫)

続きを読む

PageTop
レビュー

萌えとツンデレが好きな人は楽しめる作品。
このアニメはライトノベルが原作である。
ジャンルは異世界ファンタジー。

世界観はこんな感じ。
この世界は、魔法が使える貴族と、使えない平民で構成される。
主人公、ルイズは魔法学院に通う貴族。
彼女はロクに魔法を使うことができず、ゼロのルイズと呼ばれている。
ある日、魔法学院の生徒は使い魔を召喚する儀式を行う。
その時、ルイズも、使い魔を呼び出す。
別の異世界(現代の日本)にいた平賀才人を。

バトルあり、萌えあり、ギャグあり。


このアニメを見るうえで、重要なポイントが一つある。
それはルイズ(釘宮理恵)に萌えられるかどうかということ。
ゼロの使い魔はバトルものではあるんだけど、
多くの場面はルイズと異世界から来た才人とのやり取り。
ルイズは才人に対してツンな行動をとります。
(叩いたり、きつい言葉で話したりする)
その彼女がサイトに対してデレる。(要するにツンデレ。)
基本的にはこれを永遠と繰り返しています。
ルイズ以外が萌えキャラがそろっています。
つまり、萌えアニメです。

萌えが好きな人は楽しめるアニメです。


ゼロの使い魔 Vol.1 [DVD]
ゼロの使い魔 Vol.1 [DVD]


原作

ゼロの使い魔 (MF文庫J)
ゼロの使い魔 (MF文庫J)

続きを読む

PageTop
レビュー

ジャンルはギャグ。原作はラノベ。
内容は、エロゲ好きな主人公、杉崎と生徒会のメンバーが生徒会の活動をするというもの。ストーリーは特にない1話完結もので、基本的に話につながりはない。

このアニメは会話がメイン。使われるネタは、ハルヒなどのアニメや、同人ネタなどのようなオタクネタが中心。特に主人公はエロゲが好きなので、その辺のネタがよく出てくる。(著作権的にぎりぎりなギャグもある)また、エロに走ることも多い。

しつこいくらい、オタクネタやエロネタが展開されるため、その手のネタに抵抗がある人が見ると不快に感じるかもしれない。

個人的に一番楽しめた話は第8話「嫉妬する生徒会」。
この話はギャグが面白く、ネタが分からなくても十分楽しめます。


生徒会の一存 第1巻 限定版 [DVD]
生徒会の一存 第1巻 限定版 [DVD]



原作

生徒会の一存―碧陽学園生徒会議事録〈1〉 (富士見ファンタジア文庫)
生徒会の一存―碧陽学園生徒会議事録〈1〉 (富士見ファンタジア文庫)

続きを読む

PageTop
レビュー

オタクの女子高生、泉コナタとその友達たちの日常を
描いたギャグアニメ。
原作は4コマ漫画。
そのため、単発のエピソードが集まって一つの話が構成されている。
このアニメはストーリーを楽しむのでなく、
サザエさんなどのように日常を楽しむアニメ。


特徴的な点の1つ目は、ネタの大半がオタクネタであるという点。
ゲーム、アニメ、ネトゲ、コスプレ、コミケなどオタクネタのオンパレード。

最初の方は淡々としているが後半になるにつれて、
テンポがよくなる。そして、ぶっ飛んでくる。
アニメの前半と後半で柊つかさのイメージがかなり変わります。

オタクの人はあるある感を、
オタクでない人でも未知の世界が楽しめる。
俺は知らない世界を楽しめて面白かった。


この作品の2つ目の特徴は萌え。
このアニメはむしろキャラ萌えがメインかも。
個人的には、柊かがみというキャラのツンデレぶりが好きだった。


萌えアニメが嫌いな人は、あまり馴染めないかもしれません。
ただ、俺は萌えアニメを敬遠していましたが、楽しめました。
このアニメを見てからこれもありかなと思うようになりました。
敬遠している人も、一度は見ることをお勧めします。
(最初は馴染めないかもしれませんが、
何話かみているうちに慣れてきます。)

俺は6話の夏休みの話、12話のコミケの話、
16話のバイトの話が好きです。


らき☆すた 1 通常版 [DVD]
らき☆すた 1 通常版 [DVD]


原作

らき☆すた (1) (単行本コミックス)
らき☆すた (1) (単行本コミックス)

続きを読む

PageTop
CLANNAD(クラナド、アニメ1期)のレビュー

お勧めアニメの一つ。
よく、CLANNADは人生といわれる。


このアニメの原作はKeyが3作目に製作した
恋愛シミュレーションゲーム、CLANNADである。
CLANNADには学園編と卒業後の生活を描いたAFTER STORYがある。
このアニメでは、学園編までである。
内容は高校生の恋愛を描いたもの。
といっても、Kanon、AIRと同様に
恋愛に感動という要素を取り入れている。
前作と同様に、感動がメインであるので
恋愛シミュレーションゲームが苦手な人でも全く問題ない。

Kanonは雪の街、AIRは海の近くの夏の街で、
CLANNADは春からスタートする。
Kanon、AIRは高校生活をあまり描かなかったが、
CLANNADは逆に高校生活をメインとして描いている。
(CLANNADの後半は違うが)
また、CLANNADでは主人公にも
心に大きな傷があるのが今までのKey作品にはない特徴。
原作は5人のヒロインのエピソードがあるが、
このアニメでは渚のエピソードをメインとしながらも、
二人のエピソードも同時進行で扱う。
(残りの二人のエピソードは同時進行が難しいので、
カットしたらしい。)


良かったところは、単なる恋愛に留まらず感動要素があること。
主人公、岡崎は普通の恋愛シミュレーションゲームによく出てくるような、
ヘタレ主人公と違い、好感が持てる。
岡崎は元々、リア充に近かったが、あることがきっかけで、
灰色の学園生活を送ることになる、という設定がある。
この主人公が自分とどこか似た少女、古川渚と関わっていくことで、
生活が変わっていく描写がよかった。
また、CLANNADは人生といわれるように、
学園編だけでなくその後の生活も描かれており、
まさに人の一生である。ここが良かった。
(ただし、このアニメでは学園編まで)


泣きたい人にはお勧めのアニメである。


CLANNAD 1 (初回限定版) [DVD]
CLANNAD 1 (初回限定版) [DVD]



原作

CLANNAD FULL VOICE
CLANNAD FULL VOICE


続きを読む

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。